やりがいのある仕事に出会えた事例

こんにちは!永井温子です。

今日は、ダイビング好き仲間、

ダブルワークで
セラピスト起業をスタートし、

看護師のお仕事以上の収入を
作っている小平さんの
ビフォーアフターストーリーを
ご紹介しますね。


NamiKodaira.jpg
シンプルパフォーマンス・
ナビゲーター 小平菜美さん

BRFORE
どこにいてもセラピストになる前は

外出自粛と言われても
毎日職場に行き、

感染者がいつ運ばれてくるのか、
いつどこで自分が感染するか
わからないという不安で
いっぱいでした。

ただでさえ忙しく
ピリピリしているのに
感染対策で物々しい雰囲気の中、
毎日働かなければならず

帰宅してそのままソファに
倒れ込むほど
身体も心も疲れ果てていました。

AFTER
どこにいてもセラピストになってからは

もともと、このままの
働き方では身がもたないし
お給料の限界も感じていたので

働き方を変えたくて
ダブルワークからスタートしました。

そこにコロナの状況となったので
自分で安心して仕事ができる環境を
自分で作ろうと思い、

看護師の仕事を減らす決断を
しました。


感染リスクのある中に
身を置く時間を減らせて、

反対に仕事がツライと感じている
看護師さんにセッションを
提供できる時間を
増やすことができ、


理想とする働き方に
シフトしていけるのが嬉しいです!

この働き方は、
自分で働く場所や時間を決めたい人、

今のままではマズイと
感じているけれど
どうしたら良いのかわからない人、

転職に失敗したらどうしようと
不安がある人にオススメです!


=========

小平さんの声はここまで^^


看護師のお仕事はできること、

そこに、セラピストをやりたい!
自分の幸せもつくりたい!という
やりたいことが見つかり、

小平さんは人生のハンドルを
幸せな未来にむけて切ることが
できました^^

あとはアクセルを
踏み続けるだけ^^

 

小平さんも一緒に
ダイビングにいける日が
楽しみです!

小平さんのセッションが
気になる方は、

こちらからチェックして
くださいね!

https://ameblo.jp/bright73diver/entry-12598171376.html?nagaib

 
=関連記事=

1)自分の夢を辞書で探した子ども時代
https://www.agentmail.jp/archive/mail/1655/5469/351987/

2)がんばって、がんばって気づいたこと

 
3)自信をもって語れるものを手に入れた
 
4)400人と話してわかった人の悩みの根源とは
https://www.agentmail.jp/archive/mail/1655/5469/352348/
 
5)手に職をつけて安心したい方へ。
 
6)何ができるかではなく何をするか
 
7)人を癒したい想いを大きな収入につなげた事例
 

コメントを残す