安心の働き方を自分で作る30歳看護師の事例

こんにちは!永井温子です。

今日は、ダブルワークで
セラピスト起業をスタートした
小平さんをご紹介しますね。


NamiKodaira.jpg
シンプルパフォーマンス・
ナビゲーター 小平菜美さん

BRFORE

外出自粛と言われても
毎日職場に行き、

感染者がいつ運ばれてくるのか、
いつどこで自分が感染するか
わからないという不安で
いっぱいでした。

ただでさえ忙しく
ピリピリしているのに
感染対策で物々しい雰囲気の中、
毎日働かなければならず

帰宅してそのままソファに
倒れ込むほど
身体も心も疲れ果てていました。

AFTER

もともと、このままの
働き方では身がもたないし
お給料の限界も感じていたので

働き方を変えたくて
ダブルワークからスタートしました。

そこに今の状況となったので
自分で安心して仕事ができる環境を
自分で作ろうと思い、

仕事を減らす決断を
しました。

 


感染リスクのある中に
身を置く時間を減らせて、

この先も
自分が安心できる場所を選び、
収入も自分で決められるシゴトで

理想とする未来に
近づいていける働き方に
シフトできているのが嬉しいです!

この働き方は、
自分で働く場所や時間を決めたい人、

今のままではマズイと
感じているけれど
どうしたら良いのかわからない人、

転職に失敗したらどうしようと
不安がある人にオススメです!


=========

小平さんの声はここまで^^

 

小平さんはご自身の経験を生かし、
「キラーストレス」という
危険なストレスを抱えやすい
医療関係者の方にむけて

心を守れる方法を伝える
セッションや講座を開講
しています。


小平さんのように、
ご自身の経験を生かして
心のセラピストとして活躍したい方は

こちらの電子書籍を
チェックしてみてくださいね^^

スクリーンショット 2020-03-29 1.12.10.png

ダウンロードはこちらから⬇
https://waratteirareru.com/download2003/?blog

=関連記事=


1)通勤2h→0hで年商1700万円へ
https://www.agentmail.jp/archive/mail/1655/5469/350799/

2)海もオフィスになる。

 
3)「辞めます。」
 
4)通勤0時間で年商1700万の実態。
https://www.agentmail.jp/archive/mail/1655/5469/351096/
 
5)不安な人が9割の今だからこそ
 
6)自分軸の自己有用感が高まるメリット
 
7)コロナ禍で自殺が減った事実から学べること
https://www.agentmail.jp/archive/mail/1655/5469/351359/


8)心が荒んでたとは思えない^^ご感想をいただきました。


コメントを残す