コロナに振り回されない自立した大人の姿を子どもに見せよう!

\幸せは連鎖する!/

こんばんは!永井です。

 

最近よく、
コロナの影響で行き場を失った

商品のマーケットで
お買い物をします。

今回届いたのは
ドーーンと鮮魚セット!

ヒラマサ・アマダイ・レンコダイ

ズズキ・サワラ・イシダイ・サザエ

丸ごとのお魚を見ることって
あまりないので、子どもたちにも
いい経験になりました。

 

普段、我が子らは「魚キライ」と
あんまり食べないのですが、
今回は

食べてみようっかな

という気持ちに
なったようでv(^^v)♪

子どもたちと
おなかいっぱい食べました^^

 

 

しかし以前の私なら
一箱7000円以上する
この鮮魚セットには
きっと手が出なかったでしょう。

 

何より、

さばく
時間なんてないし・・・

と思っていたと思います。

 

 

ですが、

セルフセラピーで
心の余裕
取り戻せたことと、

 

自分の経験を強みにした
セラピストという
ビジネスを持てたことで

お財布の余裕
できました。

 

 

私、幸せって連鎖するんだ!と
中学生の頃に発見して
大興奮したことが
あったんですが、

やっぱそれって
本当だったな!って思うんです。

私が幸せになり、
家族が幸せになり、

普段は料亭に一直線でお目に
かかることができないお魚を
買えるチャンスを掴めて

お魚を送ってくれた
漁師さんには
ごちそうさまのお礼を送り、

漁師さんたちも
生活が成り立つ。

 

子どもに非日常を
体験させてあげられて

魚を目で、
手で味わった後は

口であぁ~美味しかった!と
5感でインプットされた
幸せ記憶は

 

自分は美味しいものを
食べられる人間

普通できない体験が
できる人間


自分は愛されている♡

 

と子ども達の
セルフイメージが上げて
くれますし、

お母さんにできたんだし、
子どもの時にもやっているし

「自分たちもやればできる!」

諦めない心が育ちます。

 

 

だからこそまずはお母さんが
好きなことを実践する背中を
見せられる自立した大人になる!
と決めて

 

コロナにも振り回されずに
でんっ!と構えて
人生を自分の手でデザインし

楽しんでいく姿を
見せてあげて欲しいんです。

 

 

 

以前は私は、
自分で自分を否定し、
子どもたちにも、


「なんであなたは
 いつもそうなの??」


自尊心を下げるような言葉を
連発しながら、

 


「あなたには
 夢を叶える人に
 なって欲しいから
 
 お母さん
 こうやって言うんだよ?」

 

というようなことを
言っていました。

 

 

 

このメッセージは

「今のままでは

 夢叶わないからね!」

と言っているのと同じで

逆のインプットになって
しまっていたと
気づくのには
時間がかかりましたが、

 

 

いまは、

 

夢って叶うんだよ!

やりたいことは
できるんだよ!


という背中を
魅せれるようになりました。

 

だから、今度は私から
そんな大人を

増やしたいんです!

 

 

私が子どもの頃に
周りで見ていた大人といえば

朝早く家を出て、
夜おそ~くに
帰ってきて、
休みはほとんど

ゴルフでいない父と

 

本当は好きな銀行員の仕事を
続けていたかったけれど
専業主婦になり、

たまにいる父に片付けや
料理のことで父に文句を言われ、

子ども達には厳しい母、

 

 

学校の先生たちも、
特に楽しそうでは
なかった記憶があります。

 

 

数年前まで、
息子たちの小学校に、
乗り物付きの先生がいて
バイクや車の話をして、

子どもの興味関心を
広げてくれる先生が
いたんですが、

当時は
ああいう自分の世界観を

丸出しにして子どもと
付き合える人って

もっといないもんかなぁ〜って
思っていたんですが、

 

今では私が、
その子どもの世界を広げる

一番近くにいる大人に
なれました。

 

 

1人で社長をやり、

 

イルカのいる海で泳いできた!
目の前にきて目があったんだよ!

DSCN0039.JPG

ダイビングして
ウミガメに
囲まれて、
足ひれが当たらないように
するのが大変だったんだよ!

P2210190.JPG

 

船の中でご飯食べて
海のど真ん中で見てきた
夕日の写真、

見る?

 

スクリーンショット 2020-05-14 22.59.08.png

2年前まで、
新しい挑戦からは遠ざかっていて

そんなこと無理。できっこない。
時間もないし、違う世界の人が
すること、

 

だけどあなたは
そっち側の人間になってほしいの。

と押し付けがましいことを
思っていた親でしたが、

今は、自分が体験して楽しかった!

と言うことを

自分が撮ってきた写真を
見せながら伝えられるので
子どもも、

いいな~!

僕も行きたい!

やって見たい!

 

というコミュニケーションも
生まれるようになりました^^

 

 

誰かが
怒っているか泣いているか

の毎日から、

夢語りにワクワクする毎日に
変わることは、

私も2年前ちょっと前まで
信じられませんでしたが、

私にできたということは
あなたにもできること!

だから今夜は少し、
諦めていた夢や、
忘れていた夢のことを
思い出して
見てくださいね!

 

 

次回は、
私の今の夢について

お話しします!

お楽しみに
^^

 

今夜も読んでくださり
ありがとうございました!

私もがんばります!
あなたもがんばって!

◆関連記事◆

怒られないようにしていた子ども時代
https://www.agentmail.jp/archive/mail/1655/5469/345248/

夫、突然の離職。
https://www.agentmail.jp/archive/mail/1655/5469/345311/

どん底は自分が作っていると気づけて人生の方向性が変わった30代https://www.agentmail.jp/archive/mail/1655/5469/345478

自己犠牲ではなく自分が心から望む選択ができる人を増やしたい!
https://www.agentmail.jp/archive/mail/1655/5469/345551/


コメントを残す