現実逃避していた私が見つけた志命

こんばんは!永井です。

私は
どこにいてもシゴトができる
ワークスタイルをスタート
したことで

自分の都合に合わせて
土日に何をするか
自分で決められるように
なりました。

勤めていた頃は

たまった家事を
片付ける

OR

現実逃避する

のが土日の役割でしたが、


今は土日も、

作りたい未来のために
好きに動いています^^

オンラインセッションをしたり、
近々考えている引越しのために
物件を探したり、

上の子ども達と
バドミントンをしたり

末っ子とお散歩に行ったり、

そしてまたパソコンに向かったり。


linecamera_shareimage 205.jpg

 

起業の最初からこういうスタイルに
できていたわけではないですが、

家族からの協力を
全面に得て

思いっきりシゴトを
楽しみたい!

という未来像を
描くところからスタートしたので、

少しずつ変えて、成長もして、
みんなハッピーな毎日を
過ごせるようになりました^^

私のどん底については
これまでシリーズで
お伝えしてきましたが、

どん底からでも
望む未来を作れるように
なれたからこそ、


自分ももっと幸せになりたい!

自分のエネルギーを
前向きな未来を作る方に

使いたい!

という思いのある方には
その夢をぜったいに
諦めて欲しくない。

いや、ぜえっったいに
叶えて欲しい!

私自身、過去に、

自分がなんのために
生まれてきたのか
わからなかったことが
ありましたが、

 

今は

みんな
幸せになるために
生まれてきた!

と確信しています。

 

 

思い込みを手放す方法を
知らないというだけで

人間関係に悩み続けたり、

ネガティブな感情を
引きずってしまったり、

子どもとうまくいかなかったり、

精神的自立も経済的自立も
いつまでもできないままだったり、

幸せになれなかったり、、、

という人が世の中には
たくさんいます。

人生を良くしようと、
不安に対する対処として
本を読んだり情報を集める人も
たくさんいます。

ですが、人は
知識を増やすだけでは
変われません。

同じ行動をしてしまう
心の思いグセ(思い込み)を
手放せない限り、

行動は変えられないからです。

私自身、頭ではわかっているのに
実際にはできない、、、
ということで

たくさん辛い思いをしてきて、

幸せへの遠回りを
してきました。

 

その果てに、思い込みを手放して
なりたい自分になることができる
セラピーと出会ったことで、

このセラピーを、
そしてこの働き方を
知っていると知らないととで、

幸せになれるかなれないかが
大きく変わる!

と確信し、
これを伝えることが私の志命になり、
ライフワークとなりました。

だから、

自分も幸せになりながら
幸せになれる人を

増やしたい!!

という夢に

一緒になって夢中になれる方と
もっともっと出会いたいです。


今日、
「どこにいてもセラピスト」
働き方に興味があると
ご連絡くださった複数の方も、

昨日、今日とオンラインで
お話しした方も

みなさん、
将来に不安をお持ちです。

その不安を、
不安のまま持ち続けて
現実逃避してやり過ごすより、

今よりも
幸せになりたいサイン
だと捉え、


自分が本当に
大事にしたいことについて
考えたり

自分の未来がどうなっていたいか、

ぜひ考える時間を
持ってみてください^^

今ある不安がない状態って
どんなだろう?

その妄想を楽しんで

叶ったらワクワクするな〜!

とニヤニヤしちゃうような時間に
してくださいね!

夢に自粛はなしですよ^^

 

 

 

私もがんばります。
あなたもがんばって!

関連記事

①◯◯と◯◯、どっちが大事なの?
この質問に苦しまない未来にしてほしい
https://www.agentmail.jp/archive/mail/1655/5469/335482/

②私のやる理由。突っ走った20代
https://www.agentmail.jp/archive/mail/1655/5469/335946/

③とにかくシンドイ。
けれどどん底なら上がるだけ。
https://www.agentmail.jp/archive/mail/1655/5469/336062/

④緊急事態宣言でも止めないで!
人生の歯車を回すこと。
https://www.agentmail.jp/archive/mail/1655/5469/336189/

⑤我慢からは幸せは生まれない。
https://www.agentmail.jp/archive/mail/1655/5469/336465/

⑥挑戦から生まれる幸せ
https://www.agentmail.jp/archive/mail/1655/5469/336958/

 

 


コメントを残す