私と志村けんさん

こんばんは!深夜便の永井です。

 
今日は
悲しいニュースが飛び込んで
きましたね。

息子たちと
志村けんさんのことを案じて
回復を願っていただけに、
残念でなりません。

 

子どもの頃は、

私にとって
志村けんさんは

母親が怒る人

でした。

8時過ぎて
志村けんをみたくても

寝なさい!!!!

と怒られたり、

下ネタに大笑いしているのを
見咎められて

意味わかって
笑ってるの?

と言われたり、

 

見てはいけない人

だけど見たい人

 

でした。


大人になってからも
ドリフターズの動画をみて
大笑いしながらも、

いつも

子どもの頃、
怒られたな〜

という記憶がセットで
思いだされてしまって、

いつもこれ思い出すの
嫌だな〜と思っていました。

ですが、
シンプルパフォーマンス・
セラピーに出会ってからは、

思い出して嫌な気持ちに
なることを手放すスキルを
手に入れたので、

母親からの心の呪縛なしに


好きなものは好き

面白いものは面白い
言えるようになり、


自由に思い切り笑える
ようになりました。

 

もし、
そうなれていなかったら、

志村けんを見て
バカ笑いする息子をみて

私はきっと、
自分の母親がしていたように、

嫌悪感
抱いていたことでしょう。

 

思い込みを手放せた私は、

子どもをここまで笑わせる
志村けん、すごいな〜!!!


と尊敬の気持ちも
持っていますし、

日本の宝が
失われた・・・

という言葉に

心底共感します。


志村けんさんの死は

本当に早過ぎます。

ですが同時に、

今をどう大切に生きるかを

気づかせようと
してくれているようにも
感じます。

昨夜、
シンプルパフォーマンス・セラピーの
スキルを習得し
自分が持ち続けていた
思い込みを手放すご決断をした
お母さんが

体験を受けた感想に
このように書いて
送ってれました。

「この先
 何が起こるかわからないし、

 娘と笑って過ごせる瞬間を
 大事にしたいと
 より強く思いました。

 
 あと何時間一緒にいれるのか、
 そしたら怒っている
 イライラの時間を無くしたいし、

 娘には夢をもって
 生きていける人になってほしい」

このお母さんの想いには
大共感ですし、

この想いが叶うサポートが
できることを
本当に幸せに思います。

 

明日(もう今日でした・・・)
は3月最後の日。

もしも、変わりたいのに
何も変われない後悔を
もう1日もしたくない、

という方は、

特別に

  9:30〜11:30

15:30〜17:30

21:00〜23:00

の枠に受付が可能です。

明日の都合がつかない方は
フォームには4月の日程も
出していますので
見てみてくださいね。


明日は特別に・・・

私が、志村けんの
何のネタが一番好きだったか、

お知りになりたい方がいらしたら
お伝えしますね^^

それ笑ってたら
親は心配するね〜というやつです^^
(#^^#)

体験会はオンラインなので
ご自宅や車の中などから受けられます。
(ネット環境は確保してください)
 

体験会の詳細・
お申し込みはこちらから

https://waratteirareru.com/campaign2001/?blog


コメントを残す