春のケンカの対処法。トラウマがあるお母さんほど気をつけて

こんばんは!永井です。

家にいる時間が増え、、、
兄妹ケンカも増えていませんか?

我が家は・・・
今日は次男がプチ家出。

IMG_6884.JPG

詳細はFacebookに綴りました^^
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=2737871049624384&set=a.454919724586206&type=3&theater


進級前のこの時期、

こどものケンカの対処法にも
注意が必要です。

下手な干渉は

「わかってもらえない」

「大切にされない」

「どうせ自分が悪いんだ」

というネガティブな想いを
子どもの心に
作ってしまうからです。

人の心は
ネガティブなものほど
強く記憶しやすく、

その記憶が、その後の行動に
影響してきます。

実はその証明は
お母さん自身の行動をみても明らか。

ケンカが始まったとき、

つい干渉しすぎて
火に油を注いでしまったり、

決めつけて怒ってしまったり、

大きな声で
きつく言い過ぎたなぁと

あとで後悔するようなことを
してしまうのは、

お母さんも、
ケンカに対して過去の経験から
ネガティブな思い込み
持っているからなんです。

過去のトラウマが今の行動に
影響しているんですね。

 

 

ケンカが起こったとき、
お母さんが一緒になって
嵐を大きくするのではなく、

台風の目のように
どっしりと見守っていられると、

ケンカは早く収まりますし、

本当に必要なことに
体が自然と動くようになります。

例えば、

おやつを作ったりね^^

おにぎり.png
 

大切なのは
ケンカを早く収めることではなく、

子どもに安心感を
与えられるかどうか。

ケンカで感情を出したり
時には痛い想いをすることで
学ぶことがたくさんあります。

子ども同士だから
できることを
邪魔しないで、

新学期にむけて、

自分はお母さんに
わかってもらえている!

お母さんがいるから安心!

大切にされている!
愛されている!

 

という自信を
お子さん自身が確認できるような

春休みにしてくださいね!

そうすれば・・・

お母さんも新しいことに
思いっきりチャレンジができて
子どもと一緒に
成長を楽しめる

過ごすことが
できますよ!

明日は天気が
乱れるようですが、

心は笑顔で
過ごせますように!

==============
春休み、
笑顔で過ごせる自信がない方へ

イライラの原因をチェックし
思い込みの爆破のワークを
受けられる
駆け込み体験会
急遽増枠で受付中。

IMG_6818 2.JPG

3月29日(日)12:30〜 (満席)
3月29日(日)15:30〜 (1名様)
3月29日(日)21:00〜 (満席)

3月30日(月)21:00〜 (1名様)

3月31日(火) 9:30〜  (1名様)
3月31日(日)12:30〜 (満席)
3月31日(火)15:30〜 (1名様)
3月31日
(火)21:00〜 (1名様)


体験会はオンラインなので
ご自宅や車の中などから受けられます。
(ネット環境は確保してください)
 

体験会の詳細・
お申し込みはこちらから

https://waratteirareru.com/campaign2001/?blog


コメントを残す