言いたくないのに言ってしまうからって誰かを責めていませんか?

こんばんは!永井です。

今日の夕方に、
こちらの電子書籍を
ご紹介したところ、

続々とダウンロードを
していただいています。

進級前の春休み表紙.png

コロナショックで
お子さんと過ごす時間が
長くなり、

お母さんもストレスが
多くなっているので

ぜひ参考にしてくださいね。

https://waratteirareru.com/download1903/?blog

この書籍の中でも
解説している通り、

春休みにNGな
3つのことはこれ▼▼▼

春のNGワード.png

ついやってしまう、
言ってしまうことですが、

これよりもさらに
避けてほしいことが、

この3つのようなことを
やってしまうからと言って

私はダメな母親だ・・・

と自分を責めたり、

あなたがちゃんと
してくれれば
私がこんな想いを
しなくても済むのに・・・

と子どもを責めたり
してしまうこと。

はっきり言って、
そのどちらをしても
なんの解決にもならず、

むしろ自体が悪化してしまいます!

ですから今日は、

なぜ、

言いたくないことを
言ってしまうのか、

その犯人を暴露しますね!

 

 

その犯人とは・・・

あなたの
「無意識(潜在意識)」です!

・・・やっぱり
私が悪いんだ〜・・・と
落ち込まないでくださいね。

なぜなら、

無意識ですることは、
自分の意識では
どうすることもできない部分
だから。

実は私たちの行動は
潜在意識で
決まっていると言ってもいいほど、

無意識で
やっていることだらけ

例えば、

歯磨きをするにしても

トイレにしても、

特に何も
意識しなくても、

自分の歯ブラシを
間違えずに手に取り、

歯磨き粉をつけ、

前歯を磨いたり
奥歯を磨いたり

いとも簡単に
やってのけることができます。

 

 

トイレも、

脱いだり履いたり
立ったり座ったり、

実は複雑なことを
やっているのですが、

当たり前のように
体を動かすことが
できますよね。

実は、
春休みにやらない3つの

「比較して怒鳴る」

「否定する」

「不安をあおる」

これらのことも、

歯磨きやトイレでの動作を
同じくらい

体に
身についてしまっているもの。

意志の力で変えようとするのは
ものすご〜〜〜〜く
むずかしいことなんです!

 

もし、

何回怒鳴らないって決めても
私は結局怒鳴ってしまう、

私はなんてダメなんだ、

意志の力が弱いんだ、

ほんとダメな母親・・・

 

などど思っているとしたら、

 

そんなことは
1ミリも思わなくていい!

です!

 

自分を責めるのは
もうやめて大丈夫!

潜在意識を
整えれば、

誰でも今の現状を
変えることができます!

 

 

 スクリーンショット 2019-02-02 21.56.30.png

 

シンプルパフォーマンス・
セラピーは、

この潜在意識の部分に
アプローチして書き換えていく
ことができるので、

やれば行動が変わります!

私はよく、
シンプルパフォーマンス・セラピーを
知っているのと知らないのとでは
人生、雲泥の差がある!

と言っているのですが、

潜在意識を味方に
つけられる人こそが、

これからの時代の幸せを
手にする人となることは
まちがいないでしょう。

そしてそんなお母さんに
育てられる子どもこそ、

思い込みにとらわれず、
自分に自信をもって
力を発揮できる人に
なっていきます^^

一番長く一緒にいて、
一番関わりのインパクトの強い
親の影響を受けないわけが
ないですからね^^

コロナの不安も
大きい春休みですが、

お母さん自身も
お子さんも、

晴れやかな春のスタートが
切れるように、

思い込みはどんどん
手放していきましょう!

 

思い込みの手放し方は
電子書籍の中でも
解説していますが、

体験会では
特別バージョンで

思い込みを手放すセッションを
受けていただけます。

 

不安要素の多い春ですから
3月中に受けることを
おすすめします!

お受けできるのは
残り若干名となりますが、

明るい気持ちで4月を
迎えていただきたいので

お申し込みを
お待ちしていますね!

それではまた明日!

笑顔の時間が、
少しでも増えますように☆

体験会のお申し込みはこちらから
https://waratteirareru.com/campaign1903/?blog


コメントを残す