チクリと刺さりっぱなしになる言葉の影響

おはようございます!永井です。

冬休みも今日で終わり!
というおうちも
少なくないかもしれないですね^^

小学校3年生の頃まで
私が怒鳴っていた長男は
今は小学5年生。

今はかなり落ち着きましたが、
小1から小3にかけては
どんどん反抗的になっていました。

このままじゃまずい、と
感じていた私が、シンプル
パフォーマンスセラピーを
初めて見つけ、

体験会に申し込んだのが、
長男が小3のときの1月25日。

体験を受けたのが2月、
受講スタートしたのが3月、

4月には、

あんなに変われなかった私も
本当に変われた!と

感動していました。

そうして今、長男小5の冬休みは
怒ってばっかりだった
小3の冬休みとはうって変わって
穏やかな毎日で終えようと
しています^^

 

どんな風に
穏やかだったかと言うと


以前だったら、

「宿題全部終わったの?」

「持っていく荷物の中身、
 確認したの?」


「買うものあったら早く言ってよね」

 

こういうことを
冬休み中、何回も言っては、

返事をすぐしないとか、

まだやってないとか、

イライライライラしていたのに、

 

今はそういうことが
全くない^^
のです。

さらには、
宿題や荷物の確認を
自分から進んでやろうとする
小5長男、小2次男、

そして、天真爛漫の笑顔で
家族みんなを楽しませてくれる
2歳の3男の姿をみて、

私が怒鳴ることで
子どもの脳を萎縮させていた
だけだったんだ・・・


ということを
今は痛感しているんです。


linecamera_shareimage 135.jpg

ですから
私からお願いがあります。


もしかしたらここ数日、
冬休みが終盤になって
子どもたちに対しても
イライラが募り、

「なんであなたはいつもこうなの?」

「どうしてお母さんの
 言う通りにしなかったの?」


「今までやってなかった
 あなたがわるいんでしょ。 
 お母さん、知らないからね。」


という言葉を言いたくなることや
実際に言ってしまうことが
増えてきているかもしれません。

ですがこういう言葉は


「どうせ僕(私)は
 ダメなんだ…」

「助けてもらえる
 価値もないんだ…」


という否定のメッセージとなり、

お子さんの胸に
チクリと刺さってしまいます。


 チクリ 刺さる 子ども 傷つく.png


心にお母さんの言葉が
刺さったままでは、

お子さんは安心して
自分の力を発揮できず、

逆に問題行動といわれる行動が
増えていってしまうという
影響がでてしまうんです。

ですから私からのお願いは、

こういう言葉を
使わないお母さんに
なっていって欲しいということ。

そして、

こういうことを言われたり
されたりしたら嬉しいな〜!

ということを

子どもにたっくさん
浴びせてあげられるお母さん
なっていって欲しいのです^^


子どもを怒鳴ってしまうことに
悩んでいるお母さんは、
根は優しくてパワフル。

怒鳴ってしまうのは
ご自身の胸に、過去に
誰かに言われた言葉が
刺さったままになっているから
というだけなので、


その刺さっている言葉を
取っていけば、

明るくて子どもに好影響を
与えられるお母さんに
絶対になれるはずです^^

今朝は一足先に、
シンプルパフォーマンス・セラピーを
体験された方の声を
ご紹介しますね!

Mさん 30歳 長野県在住
2人の男の子のお母さん

linecamera_shareimage 71.jpg


体験セッションを受ける前の

お悩みは何でしたか

子どもが思い通りに
動いてくれなかった時に
イライラして怒鳴ってしまう日々を
変えたい。

 

アンガーマネジメント
アドラー式パッセージなど
いくつか本を読み、

その時は分かった気になるけれど、
いざ実践となるとうまくいかず。

 

落ち着いて対応出来ることも
あるのですが、どこかで自分の感情を
おさえつけているため、

ふとした時に
イライラして怒鳴ってしまいます。

 

怒鳴ることにはデメリットしかない
ことを理解しているはずなのに
止められない自分を責めて
落ち込んでいます。

 

落ち着いてから子どもに謝って、
大好きだよ!って伝えて…でもまた
同じことの繰り返し。

これじゃDVじゃないか…
とまた落ち込んで。

 

傾聴を意識しているつもり
なのですが、結局は自分の
思い通りにことを進めたいという
意識が根底にあって、

本当の傾聴ができていないと
感じています。

 

これはもう、
どんなに素晴らしい手法を学んでも、

自分のこうしなきゃ、
こうあるべき、という思考の癖や

自己肯定感の低さを
どうにかしないと、また同じことの
繰り返しだと思っています。

最近は、長男が、
うまくいかないことがあると
すぐに癇癪を起こしたり、

疲れたーできないと
泣き言を言ったり。

少しの指摘でも
嫌がって、挑戦する意欲を
失っているようにも見えます。

 

私がいちいち注意したり
怒鳴ったりするから子どもの
自己肯定感も低くなって
しまったのかなと落ち込んでいます。

怒鳴ることをやめて、
私自身のひいては子どもの自己肯定感
を高められるような考え方が
できるようになったらと思います。

 

 

体験会に参加して
体感・体験したことや

チェックシートから知ることが
できたことは何ですか?

 

爆破を体験して、言葉だけで
こんなにスッキリする方法が
あるんだとすごくびっくりしました。

私でも本当に変われると
感じることができました。

電子書籍やメルマガで
読んでいただけでは
わからなかったので、

体験させていただいて本当に
良かったです。

 

チェックシートをやってみて、
自分ってやっぱり、
予想した通りに思い込みがあり、

人の目を気にするとか、人にどう
思われているか気になるなど、
やっぱりこのあたりの傾向が
強かったなと思いました。

すべて過去から来ている
思い込みだったことがわかり、

思い込みを手放せるとわかった今は、
今まで悩んできたことが
ちっぽけに思えてすごく
スッキリしています。

 

セラピーを受けた後は
なんだかまあるい感覚があって、
明るい未来が見える気がしています。

 

このセラピーを習得して、家族で
ニコニコで幸せになりたいです!

そして、すぐに自分自身も
やりたいけれど周りにも
やってあげたいという気持ちです!

 

子どもにイライラしている人、
人の意見に左右されちゃう人、
人を軸に動いてしまう人

におすすめです!

=======

Mさん、体験会のご感想を
ありがとうございます!

今のこの一年のスタートの
タイミングで、
お母さんの心のお掃除を
していけば、


お子さんの
自己肯定感を低めたりせずに
子どもと一緒にお母さんも
心の成長をしていける
1年にできますね^^

 

1月、早く怒鳴らなくなりたい!と
募集前に直接ご連絡をいただいた方で
毎月10名様の無料の体験会枠が
すでに残7名となっております。


今夜に、募集をいたしますね!

日程をぜひチェックして
お早めに申し込みくださいね^^


太陽は、照らし方を迷わない。

太陽は、照らす場所に悩まない。

あなたは、どんな太陽に
なりますか?

希望.png

 

 


コメントを残す