「学校に行くか不安」は手放して。

こんばんは!永井です。

冬休みもあと数日、、、
というご家庭も多いかなと
思います。

冬休みの宿題が
終わっていなかったり、

新学期からちゃんと学校に
行くかしらと不安だったり、

年初めでお仕事がお休みでも
お母さんの心はなかなか休まることが
なかったりしますよね。

この数日間のオススメの過ごし方は

「宿題が終わらなかったら
 どうするんだろう…?」

とか

「また学校行かないって
 言うかもしれないな…」

など、ネガティブに思うことを
手放すこと^^!

不安に思うことは、
脳が「本当になりそうだ」と
受け入れてしまいがちなので、

どんどん心配になり、

「大丈夫なの?」

「ちゃんと行ける?」

と子どもへの関わりが
過干渉気味になってしまうことが
あります。

 

過干渉は子どもに

「あなたを信じていない」


というメッセージが
伝わりがちなので

子どもにとっては
エネルギーダウンの一因に><

そうならないためにも!

不安に思うことは頭の中で、
箱に入れてバーッン!と一気に
爆破するイメージをしてくださいね!


爆破

 

実際に、学校への行きしぶりがある
娘さんとの関係が
こじれてしまっていた
Mさんは、

シンプルパフォーマンス・セラピーの
スキルを講座で身につけていった
ことで、

たったの3週間で状況を
改善することができました。

しかも、お子さんのお悩み以外にも
心に負担がかかることが減り、
とても楽に過ごせるようになったと
報告してくださいました^^

 

Mさんの受講終了時の感想を
ご紹介しますね!

Mさん  東京都在住
11歳女の子のお母さん

linecamera_shareimage 112.jpg


講座を受ける前の
お悩みは何でしたか

宿題をやらない娘に
我慢の限界まで我慢しては
怒鳴りつけて、

事態は悪化していくばかりでした。

 

学校に行き渋り傾向で、
宿題も取り組まず、

休み中もほっとくとYouTubeを
一日中見ていることもあり、
我慢の限界を超えて
怒鳴りつけてしまっていました。

何事もやる気が無くて、
どうしたらいいか思い悩み、
娘に対してイライラして
言い過ぎてしまって、

このままではいけないと思って
変わるきっかけを探していました。


 

講座を受けた感想は?

子どもに怒鳴るようなことが
激減しました!

娘も、
こちらの希望を伝えても

反発して、思い通りに
行動してくれないことが
多かったのが、

娘も割とこちらの希望を
受け入れてくれるようになりました。

 

学校の行き渋りがあり
理由が分からなかったのですが、

こういうことがあって嫌だった、
あんなことがあった、

こんな風に思った、など、

自分の気持ちを
話してくれるようになって
よかったです。

 

 

また、私自身、人と接することが
苦手でなるべく避けていましたが、

人と話す場面でも
以前のように苦しくならないし、

気負いが減った気がします。

このセラピーは、
変わりたいのに変われない方や、

変わるにはどうしたらいいか
わからない…
と思い悩んでいる方に

おすすめです!

____________

お母さんに不安があると
お子さんにその不安が伝染すると
言われていて、

脳には実際に、
人の感情を無意識にコピーする細胞が
発見されています。

 

ですから、
つらいな、嫌だなと思う感情
そのものだけでなく、

その感情が生まれる原因から
手放していくことで

お母さんが負の感情の
スパイラルではなく、

プラスの感情のスパイラルを
スタートする存在になれるんです^^



怒鳴られなくなると、
怒鳴られることで萎縮していた脳も、

ふゎっと戻りますから、

娘さんもきっと、
お母さんといるのが
心地よくなったはずですよ^^

そんな親子になれて
2020年を迎えられたこと
本当によかったなと
思います^^

AdobeStock_227401978.jpeg

2020年、明るく笑いあえる親子が
激増するように
私もがんばりますね!

明日もスマイルな1日に
なりますように!


コメントを残す