母親に向いてない・・・

こんばんは!永井です。

子育てに行き詰まるお母さんが
「母親やめたい」と同じくらい

思うこと、

それは

「私、母親に向いてない・・・」

ではないでしょうか。

 

仕事には向き不向きがあるから
母親にも向き不向きがある。

 

そういう考えもありますし、
かつては私もそう思っていました。

自分が、母親失格だと
思っていたから。

けれども今は
私はそうは思っていないんです。

私って・・・
母親に向いてない・・・

と考えるとき、そこにはいつも、


「こうでなきゃいけない」

「こうであるべき」


という母親像がありませんか?

 


いつも優しくて・・・

穏やかで・・・

怒ったりしないで・・・

 

自分が作り出した理想の母親像と
比べてしまうから

それがうまくできないときに、
私は母親に向いてないと
感じてしまうんです。

 

だから、
こう考えて欲しいんです。

あなたという母親には、
あなた以上の適任はいない^^

あなたという母親には
あなたしかなれないから。

 

子どもにひどいことを
言ってしまったり、


やってしまったり、

そういうことを
辞めたいのに辞めれなくて
ずっと辛い思いを抱えてきていても、

 

それはあなたが
母親に向いていない
からではなく、

心のどこかが
傷ついたままにお母さんに

なってがんばってきたというだけ。

その傷は、
過去の辛さを手放すスキルさえ
身につければ
自分の力で癒すことができます。

これまで辛い思いを抱えてきた人、
できない葛藤を抱えてきた人ほど、
そういう人の気持ちが
よくわかる人になれます。

こういう母親でいなくでは・・・

ではなく、

 

こうありたいな。

 

という気持ちで、


自分らしさを大事にできる背中を

子どもたちに見せることが
あなたにはできます。

いや、あなたにしか
できないことです。



なりたい自分にはなれるんだよ。


その姿をぜひ子どもたちに
見せれるお母さんに
なって欲しいなと思います^^

 

応援しています^^

 

 

残2名 ZOOM体験会

スクリーンショット 2019-10-05 1.17.17.png

▼お申し込みはこちらから▼
https://waratteirareru.com/campaign_vm/?merumaga


太陽は、照らし方を迷わない。


太陽は、照らす場所に悩まない。

あなたは、どんな太陽に
なりますか?

希望.png


コメントを残す