もう最後です。

こんばんは!永井です。

自分の感情で子どもを怒鳴ったり
冷たい態度を取るのは
もうやめたい、、、

そう思いながら、
もし3週間以上経っているなら
やめたい行為がもう習慣になっている
可能性があります。

 

「怒鳴る当たり前」
できてしまっている状態です。

 

 怒鳴る当たり前.jpg

 

大きな声を出すとスッキリする
というのは、カラオケ好きな人は
実感もあると思いますが^^

 

怒りも、

感情を吐き出すとスッキリする

という快楽を脳に与えるもの。

 

本当は怒鳴ったりしたくないのに
怒鳴れば怒鳴るほど、
やめにくくなってしまうのです。

今年、
悲しい数字が2つ更新されました。

それは、

児童虐待の件数と、
子どもの自殺の数。

しかも一番多いのは
言葉や間接的な暴力などの
心理的な被害を受けている

子どもたちが増えているのです。

虐待グラフ2.png

(紫色が心理的虐待をあらわしている)

子どもを怒鳴ってしまって
後悔しているお母さんは、

本心からその行動をしている
わけではないのですが、

子どもを怒鳴ってしまったり
脅すようなことを言ったり、
無視したりなどの衝動が
抑えられないお母さんも
増えているということです。

お母さん側が、
怒鳴っているのは本心じゃない
と思っているとしても、

 

子どもは

「本心じゃないから大丈夫。

 自分は愛されている。」

とは思えないもの。

私も同じように
子どもを萎縮され、
「俺なんかいない方がいい」と
思わせてしまった6年間があり、

それが辛かったからこそ
今こうしてお母さんたちに
そこから抜け出す方法を
お伝えすることができるように

なったので、

 

子どもに怒鳴ったりしたくなくて
本を読んだり、
アンガーマネジメントを試したり、
コーチングを習ったりしているのに
怒鳴ってしまう、、、、と
苦しんでいるお母さんには、

 

その努力の方向を
こっちに変えてください!


って本気でご提案します。

 

うまくいかない方法を
続けているのはお母さんも
辛いです。

 

 

心理的虐待の件数は8万件超え。

子どもの自殺は332人。

 

このうちの1人でも
もし我が子だったらと思うと
この数字はもう大きい小さいでは
ないのですが、

 

とにかくこの数字は
減らしたい・・・!

 

 

そして間違いなくこの数字よりも
多くのお母さんが、
少し手前のところで
なんとか踏みとどまって
がんばっている。


もしあなたがその1人なら、
もう1人でがんばらないで、
私に話を聞かせてくださいね^^

 

怒鳴らない習慣を作る21日間を
今年中にこなすためには、
もう最後のチャンス!

今年も、
怒鳴るのやめれないままだったな…

そんな大晦日を迎えて
欲しくないので

今ちょっとだけ勇気を出して、
体験会に申し込んでくださいね!

もしも募集のページに
出ている日程が合わない方は、

11月28日以降で、
ご希望の日を3日間くらい
メールで送ってください。

時間は、
9:30、12:30、15:30
からお選びいただけます。

11月は
あと2名さまで満席です


11月無料体験会
メルマガ読者様優先

スクリーンショット 2019-10-01 12.36.10.png
お申し込みはこちらから
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
https://waratteirareru.com/campaign1910/


体験会で直接お話しできたら
嬉しいです^^


コメントを残す