今日は怒鳴らないデーにしよう!・・・と思ったのに。

こんにちは!


平日はどうしても時間が
限られていて焦るから
イライラすることも多くなる。

だから今日の土曜日は
イライラしないで過ごすぞ!

そう思って1日を
スタートしたお母さんも
少なくないと思います。


今日が少しでも平和になるように
今朝も心をこめて
お届けいたします。

 無題2.jpeg

土曜日・・・

以前の我が家は
土曜日も修羅場でした。

 

土曜日は、
まとめて洗濯・掃除をしたり
買い物をしたり、

習い事への送り迎えがあったり

遊びに行きたいイベントが
あったりと

そんな1日。

朝はいつもよりゆっくりで
寝坊して起きて

その日1日をシュミレーション。

洗濯と片付けを
10時までに終わらせて・・・

お昼ご飯まではあの
イベントに遊びに行って
ご飯も食べて、
習い事に直行・・・

 

午後は習い事の間に
買い物をして・・・

 

夜はのんびり映画でも
みるかぁ〜

 

 

うん、段取り完璧♡


と思って張り切って

さぁ〜洗濯だぁ、片付けだぁ、

ほら、みんな動くよ〜〜〜!

 

 

なんてやり始めるのですが、

私の手が遅いのか、

洗濯は干し終わらないし

部屋は片付かないし、

イライライライライライラ…
時間ばかりが過ぎていく。。。

 

そして時計を見ると
10時半。。。

プチって切れる
音が聞こえるよりも先に

ねぇちょっと!!!

10時には終わらせて
出発しようって行ってたのに、

なんでもう10時半で
こんな状態なの?

片付けてって言ったでしょ!!!

 

 

大声で怒ってました・・・

 

遊びには行けないし、

お昼ご飯は用意していないし、

習い事には行きたくないというし、

習い事にやっと連れて行ったら
お母さんが見ててくれなきゃ嫌だと
買い物にも行けないし、


終わってから買い物行って
遅くなって帰ると

家は片付いてない・・・

 

だからまたイライラして、

片付くまで映画見ないし、
あと30分以内で片付かなかったら
今日は映画なし!

けれど
本当は自分だって映画を見たいから

自分で見れない条件を出しておきながら
その状況にさらにイライラ・・

 

土曜日はほんっとに
楽しくありませんでした。

 


さらに夜にはいつもの通り、

ご飯食べたら食器片付けて!

お風呂は?宿題は?
はみがきしたの?

 

やっぱり子どもたちを
追い立てていました。

 

 

私もやすらぐ時がなかったなぁと
思いますし、

振り返ると、子どもたちも
大変だったろうなと思います。

 

しかし一番辛かったのは

そうやって私が
ギャーギャー怒っても、

事態は良くなるどころか
悪化するばかりだったこと。

私の怒りに対して
子どもが反応を示して
いうことを聞いてくれたりすると
まだ良くて、

お母さんも言い過ぎた、
ごめんね、してくれてありがとう、

と言えるのですが、

 

長男はそういう反応もなくなり、
私が何を言っても無反応
返すようになりました。

それが一番辛かったし、
さらにひどかったなと
思うのは、


「お母さんなんて
 いてもいなくても一緒でしょ

 返事もしてくれないんだから」

 

これを言うと傷つくとわかっているのに
つい言ってしまうということが
増えていきました。

ずっと無視されるのが嫌で
反応をしてほしかったのだと
思います。


自分の心の安定のために、
子どもを泣かせるなんて、
ひどい母親だなと思っていました。

 


今、その渦中から抜け出せるようになり
自分の中で起きていたことを
冷静に考えられるうようになって
わかっていたのは、

 

満たされない思いをもつと
「注目されることをわざとする」

という心理。。。


アドラー心理学でも言われている
問題行動を起こしている子どもが
持っている心の動きと同じです。

つまり私は、

他のことをしても
長男の意識をこちらに向けることが
できなかったために、

わざと相手が衝撃をうけるような
ことを無意識にしてしまっていたんです。

そこから抜け出せたのは
気持ちをいつでも簡単に整理できて

そしていらない感情を
手放せるセラピーを身につけたから。

親になるまでは
こんなに感情的に怒ることは
なかったのに、、、という方は、

 

私がやっている方法と
同じ方法で
止まらない怒りから解放される
可能性がかなり高いですので、

 

ぜひ体験会で
一度体験してみてくださいね。

土曜日の過ごし方も、
ガラリと変わりますよ!

シンプルパフォーマンス・セラピーの
良いところは、

嫌だなと思う気持ちや出来事を
をあれこれ観察せずに、
ぽいっと箱に入れて
爆破するイメージをするだけ、

という簡単でシンプルなところ。

辛いことを無理に
思い出したりすることもなく
心に負担がかからないので
自分でやるセルフセラピーとして
やりやすくなっています!

 


過去の悲しかったときの感情や
そこからできた思い込みを
手放す方法さえわかれば

もう一生、笑っていられる
お母さんになれます^^

自分のことも、
大切な子どもを大切にできる
お母さんでいたいですね!

スクリーンショット 2019-10-01 12.36.10.png

体験会の日程、
お申し込みはこちらから

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

http://waratteirareru.com/campaign1910/?1019

 


コメントを残す