親の言葉は突き刺さる。イライラの原因は刺さったままになっている言葉

こんばんは!永井です。

人生で最も影響を受けた人は
誰ですか?


以前の私は、
そう聞かれると迷ってました。

けれども今は、はっきり
「母」だとわかります。

 


褒められようとしていたし、
ああなりたくないと思っていたし、
認められたいとも思っていました。

子育てをしていて

なんでこんなにイライラするの?

だれか助けて!

と思っていた当事には
気づいていなかったけれど

母から受けた影響を
外していくセルフセラピーを
していったことで

私の子育てはものすごく楽に
なりましたし、

毎日の幸せを感じられるように
なりました^^

影響を受けていた人、

それは紛れもなく母ですが、

私はもう、
その影響からは自由です^^

無題2.jpeg

私の母は、仕事に未練のある
専業主婦だったので、

私には好きなことをしなさい
と言う反面、

仕事で預けることが
増えたりすると、

仕事と子どもと
どっちが大切なの??


と言うこともありました。

この言葉は私の胸には
結構深く刺さっていて、

そんなの
子どもに決まっているのに、

わかってはもらえない、

信じてもらえない、

できていない自分が悪い、

こんなことしていたら
また同じことを言われるかもしれない

子どもも、まだ
ちゃんと躾もできていない、、、

 

そんな風に思考はどんどん
ネガティブになっていました。

 

マイナス思考、ネガティブ思考、落ち込む.png

思考の癖や思い込みは
頻度とインパクトによって作られます。

 

だから
関わりの多い親の一言は

重いんです。

 

思えば子どもの頃から、

わかってはもらえない、

信じてもらえない、

できていない自分が悪い、

こんなことしていたら
また同じことを
言われるかもしれない

 

こんな風に思うことが、
とても多くありました。

 

 

しかし安心して欲しいのは、
私もその影響を外してこれたように、

その重さは必ず取れますし

その影響からきて
ネガティブになっている子育ては

必ず変えられるということ!

 


自分の胸に重く刺さっている
過去に言われたこと、されたこと、
思いの癖を
心から取り除く方法で、

その一歩を踏み出すことができます。

 

一歩、スタート、ステップ、前向き.png

 

お母さんの心がポジティブになれば
子どもとの関わりはポジティブに
変わります。

 

お母さんがポジティブなら、

 

子どもたちには、
ネガティブな思い込みよりも、

「自分はなんだってできる!」

「自分は愛される人間!」

「自分は大切な存在!」


そういうポジティブな
思い込みでいっぱいになって
育っていきますよ!

 

AdobeStock_227401978.jpeg


子どもにポジティブな未来を
作ってあげたいけれど、

今はどうしてもイライラして
しまうことが多いとか、

もう何年もイライラを
ぶつけてしまっているとしても

大丈夫!

変わろうとしない人はいても、
変われない人はいません^^v 

だから安心してくださいね^^

 

AdobeStock_273256671.jpeg

 

心をポジティブにする方法を
実際に試してみたい方のために
体験会を行っています。

10月は

もう今日ですけれども
キャンセルがあったので、

17日 12:30

もお受けできるようになりました。

あとは、

10月18日 12:30

10月19日 15:30

10月23日 9:30
10月23日 15:30

10月26日 9:30
10月26日 12:30
10月26日 15:30

10月27日 9:30
10月27日 12:30
10月27日 15:30

の中で、あと残り3名様と
お話しできるように
スケジュールを考えていますので

ご都合を見てみてくださいね!

お申し込みはこちらから

https://waratteirareru.com/campaign1910/


スクリーンショット 2019-10-01 12.36.10.png


コメントを残す