残2・自分のせいで子どもに影響がでていると感じていませんか

こんばんは!永井です。

怒り続ける自分を止められなくて、
そのせいで子どもに影響が出ていると感じていませんか?

イライラが止まらなくて、
子どもの将来に与える影響が心配
というお母さんは
少なくなくありません。

 

そういうお母さんは、
子どもが荒っぽいのも、
逆におとなしすぎるのも、

子どもの問題行動は
すべて自分のせいと感じてしまい、自分を責め続けてしまう特徴が
あります。

落ち込む.png

子どもの問題行動には
5つの段階があると言われています。


「ほめられたい」というのが
行動の理由になっているので
褒められないと心が折れてしまう
第1段階、

 

褒めてもらえないからせめて
注目を集めようと
わざといたずらをしたりする
第2段階

 

それでも注目を得られないと
攻撃を仕掛けてくる第3段階

 

それでも相手にしてもらえないと
さらにエスカレートして
憎悪の対象となろうとする第4段階

 

そして自暴自棄になり、どんなに
手を差し伸べ用としてもはねのけ、
孤立しようとする第5段階

段階が1から5に進むほどに
状態は深刻です。

 

スクリーンショット 2019-08-17 12.39.11.png


お母さんとお子さんとの関係が、
この中のどの段階にあったとしても、親との関係性は人間関係の基本です。

どういうことかというと、
お母さんに対して

「褒められたい」

「注目してほしい」

「相手をしてほしい」

などという思いをもっていると、

世の中全ての人間にたいして
同じように思ってしまいます。

そのため親子間だけでなく、
学校や職場で空気を読みすぎたり、
人間関係をうまく築けずに、
生きづらさを感じたりします。
 

  スクリーンショット 2019-08-16 22.39.09.png

ですが、大丈夫です!

お母さんとの信頼関係さえ
取り戻せれば、

子どもの問題行動は
確実に減っていきます!

AdobeStock_86873883.jpeg

誰でも子育ては試行錯誤の連続です。

 

子どもに寄り添い支えるべきところ、お説教したり
批判をしてしまったりして、

子どもを追い詰めてしまうことだってあると思います。

かつての私もそうでした。

 

 

しかし、自分の子ども時代を
思い出してみてください。

自分の親との関係でなんにも
悩まなかった人は
ほとんどいないですよね。

 

言ってほしいことを言って欲しいときに言ってもらえなかったり、
親の言葉に傷ついたり
してきたと思います。

まずはそこを癒しましょう♪


その心を癒すことで、
同じようにはしたくないと思いながら同じ行動をしてしまうのを
やめることができますし、

自分のせいで子どもに悪影響がある…
と心配をしなくてすむように
なります^^

怒鳴り続けるせいで
子どもに出た悪影響は、
必ず回復できますから、

まずはご自身のことを
ケアしていきましょうね!

シンプルパフォーマンス・
セラピーは、
子どもを怒り続けてしまう
お母さんが抱えている問題を

簡単でシンプル、スピーディーに
解決できるスキルです。


8月の無料体験会が残2枠と
なりました。

お子さんのためにも変わりたいなぁ
と感じている方の
お申し込みをお待ちしていますね!


=================

8月の無料体験会

スクリーンショット 2019-08-06 18.49.48.png

お申し込みはこちらから
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
https://waratteirareru.com/campaign1908/

 

 


コメントを残す