子どもの宿題をストレスに感じる思い込みを明らかにできるブレインチェックシート!

おはようございます!永井です。

夏休みの気掛かりなことは何ですか?というアンケートに、
48%の親が
「子どもの夏休みの宿題」と答え

1位だったそうです。

この数字、私には意外と少ないなという印象でしたが、
もっと意外だったのは、

子どもに対するアンケートでも
夏休みの気掛かりなこと1位

「夏休みの宿題」で61.2%、
2位も「自由研究」だったこと!

スクリーンショット 2019-08-06 17.36.56.png

宿題を心配するのは、親ばかりかと思っていたので、
実は
子どもの方が悩んでいた!
ということに
驚いたのと、

本人が内心、
やらなくちゃ、どうしよう…
と思っていることを、
お母さんから

 

「なんでやらないの」

「まだやってないの」

 

と言われ続けるのは、

子どもにとってはダメージが
大きいんだな、、、という
気付きがありました。

スクリーンショット 2019-08-09 8.11.45.png

そう思うと、
宿題をやっていない/できてない
ということにイライラガミガミ
するよりは、

大丈夫?

どうしたらできる?

と聞いてあげる方が
子どもにも親にも絶対に
平和な夏になりますよね。

しかし!
ここで問題になるのが

頭ではわかっていても、
気がつくといつもイライラ

ガミガミしてしまう…

ということ。

もうこんなに
怒鳴らないようにしよう、

子どもを追い詰めないようにしよう
とは、皆さん思うと思うんですが、

それがなかなかできないから
悩むんですよね^^;

なぜ思っているのにできないことがあるのかというと、

私たちの行動の90%以上が
無意識である潜在意識に
支配されているから。

スクリーンショット 2019-07-28 0.31.35.png

意識できる部分では

子どもも宿題に悩んでいる
ということがわかって、イライラ

ガミガミはしないようにしようと思っていても

なんでやらないのよ~

さっさと
やってしまえばいいのに~

という思いが湧いてくるのは、
お母さんの潜在意識の中に

宿題は早くやらないと苦労するとか、

宿題はやらないと怒られるもの

宿題をやらないと遊びに行けない
などの思い込みがあるから。

また過去の経験から、
お母さんは、

人と比較してしまう、

人にどう思われるか気になる、
人の評価が気になる、

などの思い込みができているので
イライラしやすいんです。

自分の中にどんな思い込みがあるか、自分ではなかなか気がつけないもの
ですが、

50項目の
脳の勝手な思い込みを知れる
エクスチェンジ
ブレインチェックシート
を使うことで

「あ~だから私は
 子どもの◯◯なところが
 イライラするんだ」

 

とか

 

「たしかに職場でも

 △△がいつも気になるわ…」

ということに気がつけます。

チェックシート.png

思い込みに気がついたら、
シンプルパフォーマンス・セラピーの思い込みの爆破手放していくと、
思い込みの数はどんどん減らしていくことができます。

爆破

思い込みの数が少なくなると

頭ではこうしたいのに
なぜかいつもこうなっちゃう、

というちぐはぐ感がなくなり、
こうしたい!と思う通りに
行動ができるようになっていくので

イライラしたくなかったら
イライラしないようになれますし、

お子さんの宿題の心配を
手放して、夏を楽しみたいなと
思ったら、

夏休みの宿題さえも
楽しめるようになります^^


スキルを覚えれば
過去から来ているしつこい思い込みも2週間で外していけます^^

体験会では
このエクスチェンジブレイン
チェックシートで思い込みをチェックすることから始めます。

自分の中の隠れた思い込みを知り、
それを外す方法をお伝えしますね。

ではまた!

今日も、
怒らないお母さんになりたい方を
全力で応援しています!

=================

夏休み中のイライラを
いますぐなんとかしたい方へ

8月の無料体験会、
メルマガ読者様先行予約
受付中!

スクリーンショット 2019-08-06 18.49.48.png

お申し込みはこちらから
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
http://waratteirareru.com/campaign1904/?blog0808

 


コメントを残す