仕事に家事に育児…追われるだけの人生を終わりにしませんか?

こんばんは!永井です。

私は、今、
仕事家事育児にと大忙しで、

自分の人生って
この繰り返しで終わる????

と思っている女性に、

2ヶ月で今のお給料を超え、
自分も家族も丸ごと幸せになる
新しい働き方をお伝えしたいと
思っています。

なぜなら、まさに私自身が、
私の人生ってこんなもの????

という毎日を送っていて
人生を
楽しめて
いなかった過去があるからです。

スクリーンショット 2019-07-08 21.54.34.png

特に今日みたいな真夏の晴れた日は
子どもたちを学童に預けて仕事に
行く以外の選択肢がないことに、

いつまでこの生活が
続くのかな、、、

子どもが子どもでいる時間は
限られているのに・・・

と感じていました。

もっと豊かな体験を
させてあげたい。

夏の太陽の下、子どもたちと
遊びたい。

そんなささやかな願いも、
日々の仕事や時間に追われて
イライラして、
とてもそんな毎日は
叶わない日々でした。

それが、
新しい働き方に
チャレンジしたことで、
思い通りにならない毎日から
抜け出すことができ、

日々充実し、家族との時間も
楽しめるようになりました。

なので、

以前の私のように
未来が明るく思えない女性に
新しい働き方を伝え、

女性が家族を幸せにする
元気な世の中を作りたいと
思っています。

 

仕事に家事に育児…。

追われているだけの人生を
終わりにして、
自分の力で家族を幸せにして
いきませんか?

私がこれを提案するのは、
3つ理由があります。

ひとつは、
女性がやりたいことを
やっていると

家族がみんな
元気に幸せになるからです。


「お母さんは家族の太陽」

言われていますが、

家庭がより明るく、
余裕をもって過ごすためには、
お母さん自身の心の余裕
が必要なんです。

 

スクリーンショット 2019-07-08 21.53.44.png


とはいえ、

今までの働き方では、
家事も育児も女性が
担っていることが多いので、

働ける時間も限られているし、
受け取れるお給料にも
天井があります。

そんな中では、

経済的な余裕も、

時間的な余裕も、

精神的なゆとりも、

持つことができなくて当然です。

 

その毎日を終わらせて、
本当にやりたいと思える仕事を
思いっきりやって、

自分の自由になる
時間とお金を
ぜひ手にして欲しい!
と思っています。

二つ目の理由は、
私がそれを実現することができた
この方法が
再現可能だからです。

私はシンプルパフォーマンス・
セラピーを伝える伝承者として
起業していますが、

私はもともとセラピストでは
ありませんし、
起業をしたことも
ありませんでした。

 

おそらく今の皆さんと同じように、
毎朝、「早く早く!」と
子どもたちに連呼して出勤し、

時短勤務を目一杯仕事して
帰りの電車に飛び乗り、

お迎え、夕飯、お風呂、
寝かしつけと毎日めまぐるしい
日々を過ごしていました。

こんな生活はもう嫌だ、、、
思っていた時に、
今の働き方に出会い、

思い切って働き方を
変えることで、

今の幸せな毎日を手にできました。

私がやってきたことは、
すべて記録に残っています。

なぜ残っているかというと
これから始めようとする方に
伝えるつもりで記録してきました。

そしてそのやってきた方法は
私が使ってきたドリルに追加して
内容をどんどん充実させて
いっているので

本気で人生を変えたいと
思っている方には
それをお伝えし、

全部参考にして
進めていただくことができるので、
成幸への道を最短距離で
進んでいただけます^^

3つめの理由は、
チャンスが今目の前
あるからです。

今、チャレンジをしなければ、
今の現状はずっと続きます。

ちょっと想像してみてください。

あと1年同じ働き方を続けて
家族にもストレスを
ぶつけ続けたのちに
働き方を変えるのと

今チャレンジして
1年後には、時間も豊かさも
手に入る幸せを実現しているのと、
どちらがいいですか?

私は、2018年の4月に
起業を決断しまして
今は月商7桁を連続して
創ることができています。


経験ゼロの、ごくごく普通の
ワーキングマザーだった
私にできたんですから、
あなたにできないわけがない!
と思いませんか^^

幸せな家族を増やしたい!という
私の夢に乗っかってくださる方は
ぜひ8月の個別相談で
お話ししましょう!

以下のリンクより
お申し込みくださいね!

スクリーンショット 2019-07-30 21.52.32.png

https://waratteirareru.com/download1906/?blog

大きな未来へ向かって
私もがんばります!

あなたもがんばって!


コメントを残す