「おしりペンもダメ」TV番組で解説されていたこと

こんばんは!永井です。

昨夜のNHK Eテレ、
ウワサの保護者会という番組で

シリーズ 虐待を防ぐには(2)

が放送されていました。

スクリーンショット 2019-06-02 14.44.32.png

ご覧になった方、
いらっしゃいますか?

こちらの番組の中では、
子育て当事者の方が、

「叱るっていうより
 怒るって感じになってる」

「余裕がなくなってきたり
 とかすると早くしてよ、パン!」


「3回言って聞かなかったら
 叩くっていうことで、お尻ペン!」

といった子育ての生の声が!


どこのおうちも、
実は悩んでいる!というのが
浮き彫りになっていました。


中でも、男三人兄弟のお母さんの
エピソード、

イライラが日常茶飯事で、

早く起きなさい

 早く支度しなさい

  片付けなさい

   ご飯食べなさい!

一日に何十回も怒ってしまう
というのが

以前の私とそっくりだ!

と思いましたし、

とっさにバシン!と出る、

何言っても聞かないときは、
お庭にポイッ、

子どもは「助けて!」と
大声を出すので、あわてて戻す。

上手に叱るのは難しい・・・と
いうお悩みは、

本当に、たくさんの方が
お悩みだと思います。


そして、このお悩みに対する

福井大学
子どものこころの
発達研究センター教授

友田明美先生

のコメント。

ちょっと衝撃かもしれませんが、
日常的に怒ることが多いお母さんには、

大きな後悔をする前に
知っておいて欲しいので、

シェアさせていただきますね。

テレビ_4405.jpg

(暴言や体罰は)

頻度や強度を増すと
場合によって子どもの脳まで
傷つけてしまう

テレビ_4407.jpg

テレビ_4410.jpg

テレビ_4411.jpg

感情や犯罪抑制力に関わる
前頭前野が萎縮したり、


扁桃体が変形したりする。

テレビ_4417.jpg

押し入れに閉じ込める、
ベランダにおきっぱなしにする
などの体罰・・・

むしろ逆効果なんですね。

そして、うつ病や非行のリスク、
不安や恐怖を助長すると
お話しされていました。

このお話を聞いた
お母さんの反応は・・・

脳が萎縮と聞いて、
私が萎縮しちゃう。

テレビ_4420.jpg

私が、初めてこの事実を
知ったときと

まったく同じ反応でした。

この全く同じ反応だったからこそ、

私は

大丈夫ですよ!
怒鳴るのやめられますよ!

と大きな声でお伝えしたいのです!

 


友田先生も最後にこうおっしゃられて
いました。

テレビ_4531.JPG

もう手遅れかもしれないと
思うかもしれませんけれど

テレビ_4534.JPG

親と子の間に築かれる
親子愛着が形成されることによって

テレビ_4536.JPG

脳は十二分に回復してきます。

ですから、悲観するのではなく、

大事なのは

どうやって、

怒鳴る毎日を終わらせて
愛着形成のできる日々を取り戻すか。

なんです。

ですから、

子どもの脳が萎縮すると聞いて、
萎縮する気持ちになっているお母さんに、

そこから抜け出せる方法を
お伝えしたいと思っています!

明日また詳しく
その方法について書きますね!

昨日から募集を開始した
6月の体験会では、

この番組で出ていたお話を
私から詳しくお話させていただきます!

お悩み解決のために
一歩進みたい方のお申し込みを
お待ちしておりますね!

ご興味ある方は
先着10名様のみの募集となって
いますので

以下のリンクから
お早めに
お申し込みくださいね!

 

===========
もう怒鳴らない!

これだけで
子どもが変わる
魔法の3分習慣

シンプルパフォーマンス・セラピー
ZOOM体験会

===========

スクリーンショット 2019-04-26 16.03.27.png

お申し込みはこちら
http://waratteirareru.com/campaign1904/


コメントを残す