怒鳴りんぼはこうして作られる。

こんばんは!永井です。

子どものことは大好き。

美味しいご飯を
食べさせたいし、

お休みの日には
本物に触れる経験を
たくさんさせてあげて
感性豊かな子に育てたい!

 

そう思っているのに、

 

ご飯の時間に
そうして欲しくない!

と思う行動をされたり、


出かけた先でも、

思う通りの行動をしてくれず、

人に迷惑をかけそうになったり、

見せたかったものに
興味を示さなかったりと、

お母さんって
試練の連続。

 

怒鳴らないでいたいのに、

あぁどうしてこうも子どもって

怒鳴りたくなることを

次から次へとしてくれるの?

 

とイライラしちゃいますよね。

 

 

しかし実は、

怒鳴りたくなることを
子どもがしている
んじゃないんです。

 

 

子どもがすることなすことに、

怒鳴りたくなる癖を

お母さんが持っているだけ

なんです。

笑っていたいのに
つい怒鳴ってしまう、というとき

それはお子さんが何か
怒鳴りたくなることをするから
ではなく

 

 

お母さんの中で

怒鳴りたくなる理由が
見つかってしまうから

なんです。

 

 

私たちは、
目が覚めていても
ほとんどのことを無意識で
やっています。

 

今、このメールを
読んでいる場所も
その姿勢も、

 

どうやってそこにたどり着いて
どうやってその姿勢になったか

意識してやりましたか?

無意識でしたよね?

その無意識の中に、

 

過去の経験から

・子どもは母親がちゃんと
 しつけなければならない

 

・子どもは
 怒鳴っていうことを
 聞かされるもの

 

・どうせわかってもらえない

 

・親を困らせるのは
 悪いこと

 

・失敗してはいけない

 

 

こんな想いがたくさん入っていたら、

怒鳴らずにいることって

難しいと思いませんか? 

 

というか、

無意識でほとんどのことを
しているので、

 

ネガティブな想いがあれば

行動はネガティブに
なってしまうものなんです。

スクリーンショット 2019-05-03 21.39.59.png

 

 

だから、怒鳴るのを
やめようと思ったら、

 

この心の中にある

ネガティブな想いを

 

お掃除することが

絶対に必要

なんです!

ほとんどのことを
無意識でやっているからこそ、

 

無意識レベルから

変わることが必要です。

 

 

今まで、

・怒りは6秒我慢する

 

・家の中に鏡を置いて笑顔を意識

 

・別の部屋に行って怒りを鎮める

 

・子どもの思いにまず共感

 

 

こういったことを
試してもうまくいかなかったのは、

 

それは、

私たちの言動にはほとんど
影響力を持っていない

 

顕在意識の部分で考えて

やろうとしていたからなんです。

これが、今まで変われなかった
理由であり、

 

潜在意識から変われる
シンプルパフォーマンス・セラピーで


実際に私や、
ほかの怒鳴りんぼ母さんたちが
変われた理由なんです。

実際に買われたお母さんの
話なども

明日以降、ご紹介させて
いただきますね!

ではまた。

 

明日が
今日より笑顔の1日と
なりますように!

===============

もうお読みいただけましたか?

まんが無料電子書籍
(39ページでたっぷり読めます)

スクリーンショット 2019-04-25 23.16.13.png

ダウンロードはこちらから

http://waratteirareru.com/download1904/?blog

 


コメントを残す