怒りは6秒我慢する!ってできますか?

こんばんは!永井です。


いっつも怒っていて、

怒鳴りんぼお母さんだった私。


本当は子どもが大好きなのに、

ただ一緒に笑っていられたらいいのに、

 

なんでこんなにイライラ
してしまうんだろう・・・

 

と思うくらい、

 

なにかあるとすぐに怒っていました。

 

こんなふうに、、、、

スクリーンショット 2019-05-02 21.57.23.png

そして、こんなふうに、、、。

スクリーンショット 2019-04-26 2.34.42.png

 

どうすればこのイライラを
止めらるのかと、

ネットで検索したり、

育児の本を読んだり、

怒りをコントロールするための本を
読んだり、

地域の子育てセミナーに参加したり、

マザーズコーチングの講座を
受講したり、

 

いろんなことを学び、
試しました。

 

 

こういった情報には、だいたい

子どもを怒鳴ることが

以下によろしくないか、

 

丁寧に書かれています。

このまま怒鳴っていたら、
うちのこ、やっぱり情緒不安定に
なるんじゃないか・・・と思ったり、

 

将来反抗的になるんじゃないか

という心配は、

 

その通りです

 

という情報が見つかり、

 

やっぱりそうなんだ・・・

 

と確信しますが、

そこで紹介されていた
イライラを止める方法は
何一つうまくいきませんでした。

 

例えば

イラっとしたら6秒数えよう!

 

・・・ムリ。

なぜなら、3秒くらいでまた
次の怒りが湧いてくるから。

 

 

笑顔でいるために
鏡を家のあちこちに置こう

 

・・・ムリ。

 

鏡を見ているときは
笑顔の練習ができても、

怒っているときに
鏡には目がいかないから。

 

 

その場を離れよう!

 

・・・解決せず。

 

なぜなら、離れることはできても
怒りは治らず、

ドアをバタン!とはでに閉めたり、

大声で叫んで
不機嫌アピールをしてしまったり、

かえって怒りが増幅するから。

 


まず子どもに共感しよう!

 

・・・できたら理想。

 

しかし、
「ほんとはこんなこと
 して欲しくない!」

「さっさと次のことしてほしい!」

 

という気持ちが胸にあるので、

心から共感しているとも言えず、

 

子どもが思った通りの
反応をしてくれないと

ドカンと爆発。。。

 

 

こんなことの繰り返しでした。

 

 

そうやって、
怒鳴るのやめられない日々は1日、
1日と伸びていき、

気がつけば6年、

毎日のように子どもを

怒り続けていました。

 

しかし私は、

6秒我慢しなくても、

家中に鏡がなくっても、

別の部屋に行かなくっても、

意識して一生懸命、子どもに
共感しようとしなくても、

 

怒りが気にならなくなれる方法を
見つけました。

 

それが
シンプルパフォーマンス・
セラピーです。

 

怒りが湧いたとき、

6秒我慢する

というのは私には出来ませんでした。

 

しかし、

イラっとしてきたぞ・・・

と思ったときに、

怒りを我慢するのではなく、

手放す


ということが、
このセラピーのスキルで
できるようになりました。

 

怒る習慣のある毎日から、

怒らない習慣の毎日に変えることができ、

 

怒り続けた6年間を
終わりにすることができました。

 

もしあなたも

過去の私のように、
いろいと試したけど
子どもを怒るのをやめられない

ということでお悩みでしたら、

 

この方法はほんっとうにおすすめです!

 

たった6秒さえ、怒りを我慢することが
できないんです・・・

 

というお母さんでも大丈夫。

その理由を、
また明日、解説していきますね!

===============

もうお読みいただけましたか?

まんが無料電子書籍
(39ページでたっぷり読めます)

スクリーンショット 2019-04-25 23.16.13.png

ダウンロードはこちらから

http://waratteirareru.com/download1904/?blog


コメントを残す