2歳児も気づくお母さんの変化!

おはようございます!永井です。

 

怒ると我を忘れて

まるで自分じゃない何かが
乗り移ったように
怒鳴り散らしてしまう・・・

そうなるともう止められない、

ってことないですか?

 

まるで突進する
赤目のオーム状態。

 

特に今日みたいな月曜日の朝は
学校の持ち物は多いし、

子どもも大人も
寝坊しがち。


わぁぁ!時間が~~~~!と

なりがちなので要注意です。

 

時間が〜〜〜と
なったら、

 

「時間がない」

「遅刻する」

 

を頭の中で
箱にいれて爆破です。

 

思ったことは
現実になるので、

 

こうなって欲しくない!

 

ということは
なるべく考えない方が
いいですね!

 

そして、怒りのエネルギーを
子どもにぶつけて急がせるより、

軽めに声かけつつ、見守って
必要な手助けだけをする方が

結果的に時間に余裕ができます。

今日は、

そうは言っても
キレちゃうんです・・・

悩まれていたSさんが、
先週、スキルを習得し
養成講座を卒業されたので、

どのように変わられたのか、
ご本人の声を通して
ご紹介させていただきますね!

linecamera_shareimage 9.jpg

Sさん 3児の母

●受ける前のお悩みは?

忙しい毎日の中、つねに
イライラガミガミしてばかり。

子供達が自分のいうことを
すぐに聞いてくれないと、

カーッとすぐ感情的に
なってしまい、
怒鳴ってしまう…

感情のコントロールがきかず、
自分が自分じゃない
みたいになる時があって

このままでは子どもたちに
良い影響はないし、

むしろ悪影響を
すでに与えてしまっていると
罪悪感あり・・・

頭ではわかっていても、
行動できない、
怒鳴ることを抑制できない、
そんな自分に嫌気がさしていました。


●講座を受けて
の変化は
  何でしたか?

人の目を気にしすぎて
人の意見に左右されやすく

惑わされてばかりいたのが、
人の目があまり
気にならなくなりました。


意見は聞きつつも、
それを一旦うけとめた上で、
それを自分で自分に
必要な意見かどうか、

流していいものであれば
気にしすぎることなく、

うまく流せるようになりました。

ただ、主人に関しては、
まだまだそれが
できてないように感じてますので、
これからの課題です。

 


●一番変化が嬉しかったことは?

子どもに対して、
前ほど声を荒げたり、
怒鳴ったりすることなく、

冷静に話を持ちかけたり、
プラスに向くような声
かけできるようになりました。


そうすることで、
子供たちも素直に
話を聞いてくれるように
なりました。

養成講座の最終日の朝、
Sさんは上の小学生2人の子との
支度をしていたところ、

やりとりを聞いていた
2歳の末っ子に、

「お母さん
 優しく言ってるね、
 よかったね」

と言われました!!


まだ2歳の末っ子ですが、
全て分かってるかのような
発言でビックリでした!

これ、作り話ではありません!!笑


====

Sさんのお声は以上です!

Sさんは、体験会のときには
イライラの原因となる
脳の勝手な思い込み
22個ありましたが、

毎日のセルフケアを続けられた
結果、たったの1個にまで
減りました!

 

そして、

・今の自分の状態を
 どうにかしたい!人

 変わりたい!と
 心から思っている人

・人を変えるではなく、
 自分を変えたい!
 と思っている方。

・他人軸で前に進めない方。

・イライラを手放したい方。

・ニコニコで毎日を過ごしたい方。


におすすめです!と
教えてくれました^^

Sさんがしたことは、講座を受講し
セルフケアを楽しんで行っただけ!

このような日常を
自分で作ることができました^^

 

シンプルなパフォーマンス・
セラピーで起こる変化は、
潜在意識レベルなので

自分ではなかなか気づけず、

後になって振り返ってから

そういえば最近〜してない!

そういえば〜だ!と気づいたり、

 

今回のSさんのように
家族が気づいて言ってくれて、

わ、私、変われたんだ!
と嬉しい喜びに遭遇することも
よくあること。

 

2歳児にもわかる変化って
本物ですね^^

 

イライラ、ガミガミを
卒業したいな〜という方、

 

こちらの電子書籍を
読んでみてくださいね!

表紙1

ダウンロードはこちらから
http://waratteirareru.com/download1809/

 


コメントを残す