イライラする子の落ち着きを引き出す親の関わり

こんにちは!永井です。

新学期になってから、
なんだか子どもがイライラしている
ということはないですか?

 スクリーンショット 2019-03-19 18.44.55.png

 

先生が変わり、クラスも変わり、
持ち物も変わり、

新しい環境に慣れようと、
子どもたちは必死です。

 

新しい先生は安心できる人かな、

お友達とは仲良くなれるかな、

 

心配事が尽きない時期です。

 

 

朝に、支度が遅れたりすると、
新学期はお子さんはいつも以上に
焦りますし、

 

何かものが見つからないのを

お母さんのせいだと言わんばかりに、

 

「お母さん!靴下どこ???」

 

「俺の名札は???」

 

と、

イライラした

コミュニケーションを
ふっかけてくる場合があります。

 

そんなとき、
一緒になってイライラして、

 

「なにやってんのよ。

 なんで前の日に
 用意しておかなかったの?

 ほんとダメね。

 いつも言ってるのに。」

 

こんな風に
言ってしまっていませんか?

これは以前の私なのですが、
そいういうコミュニケーションでは

事態は悪化するばかりです。

お互いにイライラを増幅して
しまうんですね。

 

 

今はお子さんにとって
緊張のとき。

 

 

学校で緊張しているから、
ストレスホルモンともいわれる
コルチゾールがいっぱいに
なっているんです。

 

 

そして、このコルチゾールは
お母さんとの会話やふれあいで
減少させることができるんです!

 

 

コルチゾールをさらに増やすか
それとも減らせるかは
お母さん次第!

お子さんの心に、

「お母さんはどうせ
 わかってくれない」

「僕の気持ちなんか
 どうでもいいんだ」

という気持ちが
根付いてしまう前に

まずはお母さんが
イライラしちゃう癖を
手放しましょう!


イライラしないで子どもを

まっすぐに見てあげられれば

安心感を与えられる会話と

ふれあいができるようになりますよ!

スクリーンショット 2019-04-02 18.17.50.png

 

そうしたいけど
どうしてもイライラが
抑えられないって方は、

体験会でお話をお伺いし、

抑えられないイライラの原因を
お伝えしますね!

 

▼4月の体験会受付中▼

お申し込みはこちらからhttp://waratteirareru.com/campaign1812/


大事な新学期

子どもをガミガミ怒鳴らない
お母さんになれる!

シンプルパフォーマンス・
セラピー体験会!

スクリーンショット 2019-03-08 6.52.45.png

お話しできることを楽しみに
しています!

 

お申し込みはこちらから

http://waratteirareru.com/campaign1812/


コメントを残す