自己肯定感を低める子育て。小学生の今が大事。

こんばんは!永井です。

突然ですが・・・

お子さんの自己肯定感を
伸ばしたい人!

 

こう聞くと、
ほぼ全員がYESと答えると
思います。

 

ある調査では、その割合
94.5%

子育てで重視したいこと
第2位だそうです。

 

自己肯定感は、

読んで字のごとく
肯定的な
コミュニケーションに

よって育まれます^^

 

 

いいこと考えたね!

すごいね!

がんばったね!

 

 

どんな小さなことでも
いいですから、

だれと比べるでもなく
その子の小さな成長を
肯定してあげることで、

お子さんの自己肯定感は
ぐんぐん伸びていきます。

 

しかし、

私自身もそうだったのですが、

 

わかっちゃいるけどほめられない!
だってイライラするんですもの!

 

というのが実情ですよね。

 

子育てにいいといわれることは
なんでもやってみていても、

結局親子のコミュニケーションが

自己肯定感を低めるものに
なっていたら、

 

どんなにいい体験も

水の泡となってしまいます。

ですが、安心してください。
この、わかっちゃいるけど
できないという行動、

根本からやめる方法が
あるんです^^

 

 

それが、
シンプルパフォーマンス・
セラピーで潜在意識に
アプローチする方法。

 

 

わかっちゃいるけどできない
ということの裏には、

自分では意識できないところ
(潜在意識)に
必ず何かのブレーキが
あるんです。

このセラピーは、
そのブレーキを

自分で外すことができる
スキルなので、

なりたい自分にどんどん
なっていくことができますよ!

 

人間の脳の成長のピークは9歳。

なるべくそれまでに、
怒鳴ることではなく、
穏やかなコミュニケーションが
できるようになってください。

 

もちろん9歳をすぎていても
お母さんの心が変われば
お子さんも変わります。

 

うちの子がそうでした。
詳しく聞きたい方は
個別体験会でお話ししますね!

 

 

現在、4月の体験会のご希望を
受付中です。満席となり次第、
募集は締め切りとさせて
いただきますので、

 

ご興味のある方は、
下のリンクから日程を確認して
お申し込みください!

 

お会いできるのを
楽しみにしています!

 

▼お申し込みはこちらから▼

http://waratteirareru.com/campaign1812/

大事な新学期
子どもをガミガミ怒鳴らない
お母さんになれる!

シンプルパフォーマンス・
セラピー体験会!

スクリーンショット 2019-03-08 6.52.45.png

%LAST_NAME%さんと体験会で
お話しできることを楽しみに
しています!

http://waratteirareru.com/campaign1812/


コメントを残す