ダラダラする子がイヤなら関わり方を変えましょう

おはようございます。永井です!

私は、子どもの頃、

一生懸命にやっているのに

「やることが遅い」

「あなたが悪い」

怒られて、とっても悲しかった
ことがあります。

 スクリーンショット 2019-04-07 7.23.41.png

 

悲しかったから、

自分は子どもに
寄り添える母親に
なろう!

と思っていましたし、

 

子どもが助けて欲しいときに
必要な手助けができる母親

いたいなと思っていました。

 

そして、
きっとそうなれる!と
思っていました。

 

スクリーンショット 2019-04-06 20.18.51.png

 

それなのに、
時間に追われる朝や、
翌日の支度ができていない夜に


「だから早くやりなって
 言ってたじゃん!

 どうして今なのよー!」

と怒る姿は理想とは正反対!

 

「いつまでもそんなんで
 どうするの?」

と否定するようなことまで
言ってしまっていました。

 

そんなんでは、怒ったところで
子どもは萎縮してしまうばかり。


自分で動ける子にはなかなか
なっていきませんでしたし、


あんなに怒らなくても
良かったんじゃないかな、

ひどい言葉を使ってしまったな、

すっごく悲しそうにしてたな、



昔の私みたいに…

 

という後悔が
いつも襲ってきていました。

 スクリーンショット 2019-04-07 7.30.57.png

 

この繰り返しから
抜けだしたい!!!

 

と、シンプルパフォーマンス・
セラピーに出会ったら、

辞めたいと思う行動を
繰り返してしまう理由が
わかりましたし、

 

さらに、自分が過去に
怒られてきたことで
自分の自己肯定感が下がり、

 

過去の私のように
苦労しなくてすむようにと
子どもを変えようとしていた
ことがわかったんです!

 

そうか!

過去に傷ついた気持ちが
私の中に残っていたから、

私は怒鳴るのを
やめられなかったんだ!

 

スクリーンショット 2019-04-07 7.32.58.png

 

これがわかって、
セラピーで、過去に傷ついた

気持ちを手放していったら、

 

朝の支度ができていない朝にも、

翌日の支度が終わっていない夜にも
「じゃあどうすれば
 できるようになるか」

を子どもと一緒に
考えられるようになり、

 

怒ってできないことに
気づかせる

という関わり方を

 

怒らずに、どうやったら
できるようになるかを
気づかせる

 

関わり方に変えることが
できたのです!

 

この関わり方の違いが、
私の子育てをずっと楽なものに、

そして楽しい幸せなものに
変えてくれました。

 

なるほど〜!と思われた方、

ぜひやってみてくださいね。

 

やってみてもし、
頭ではわかっているのに

思う通りに関わり方を
変えられない!

という方は、

 

過去に自分が傷ついた気持ちを
手放すことが先ですので、
ぜひ体験会でご相談くださいね。

それでは、
よい日曜日をお過ごしください!

 

体験会のご予約はこちらから↓


==============

4月、残7枠です。


先月は満席
→スケジュールを調整して増枠
→さらに満席

になりました。

ZOOMでつないでやるので
全世界どこからでも

ネットさえ繋がっていれば
受けることができますよ!

お早めのお申し込みを
お待ちしておりますね!

 

大事な新学期に
子どもをガミガミ怒鳴らない
お母さんになれる!

シンプルパフォーマンス・
セラピー体験会!

スクリーンショット 2019-03-08 6.52.45.png

お申し込みはこちらから!

⬇ ⬇ ⬇ ⬇ ⬇ ⬇ ⬇

http://waratteirareru.com/campaign1812/

 

 

 


コメントを残す