驚くほど簡単に怒鳴らなくなれたお母さんの事例あり

おはようございます。永井です。

 

子どもが言うことを聞かなくて。

子どもがやることやらなくて。

 

イライラする原因を聞くと、

大抵お子さんが◯◯だから

という理由が出てきますよね。

 

だいたい、主語が子ども
なんです。

 

私も怒っていた当時はそうでした。

あなたさえ、
言うことを聞いてくれれば
お母さんこんなに怒らなくて
済むんだけど。

とよく言っていて、

 

歯磨きをしない、

日課を揃えない、

お風呂に入らない、
片付けない、

靴を揃えない、

 

ありとあらゆることに対して
イライラしていました。

 

母親にとっては
それくらい、
イライラするポイントが

多いということです。

 

ここで、

1つ考えていただきたいことが
あるので
質問しますね。

 

そのイライラの感情を
持っているのは誰でしょうか?

 

 

 

答えは・・・

 

 

自分、

ですよね?

 

 

だから、

イライラする理由である

 

子どもが歯磨きをしない、

子どもが日課を揃えない、

子どもがお風呂に入らない、
子どもが片付けない、

子どもが靴を揃えない。

 

 

の主語を「私(自分)」
してみてほしいんです。

 

 

こんなふうになりませんか?

 

 

私は子どもが
歯磨きをしないのがイヤ。

 

私は子どもが
日課を揃えないのがイヤ。

 

私は子どもが
お風呂に入らないのがイヤ。

 

私は子どもが
片付けないのがイヤ。

 

私は子どもが
靴を揃えないのがイヤ。

 

 

 

こうしてみると、

子どもがあなたを
怒らせているのではなく、

 

自分の中にある
「~がイヤ。」という感情
あなたを怒らせていることに
気づきませんか?

 

イライラの原因が
子どもにあると思っているうちは、

相手を変えようとするので

問題を解決するのは
とても難しいです。

 

むしろ悪化させてしまいます。

 

人を人が変えることは
できないですし、

誰かに無理に変えられるのは
誰だってイヤなものだからです。

 

しかし、イライラの原因が
自分にあるのだとしたら、

自分を変えるのは
方法次第でできますから、

人を変えようとするよりも

ずっと簡単に
望む現実を叶えられるんです^^

 

子どもを怒鳴らなくなれる
シンプルパフォーマンス・
セラピーでは、

この「私は~がイヤ。」
という感情を

根本から手放せるように
なっています。

 

 

だから、

イライラすること自体を

減らすことができるんです!

 

 

先日、体験を受けて、

「このスキル、
 身に付けたいです!」

 

と決断をしてご自宅に

戻られたIさんは、

 

ある衝撃を受けることになりました。

 

 

それは、いつもなら
すぐにイラっとしている場面で、

 

「子どもの靴下が
 ぬぎっぱなしになっていたのに
 全くイラッとしなかった!」

 

 

ということです。

 

 

そして、自然と口から
波風の立っていない

「片付けてね」

 

という言葉が出て、

 

子どもがマイペースながらも
自分で片付けをしてくれたのを

穏やかに待っていられたそうです。

 

「心の中がなんとなく
 クリアになった感じがして、
 
 心の波が立ちにくくなっていることに
 びっくりです。

 早速の変化がとても嬉しいです。

 

  一歩 踏み出せてよかったです。
 ありがとうございました。」

 

とメッセージを下さいました。

 

 

体験の1回だけでは

この状態はずっとは続きませんが、

 

 

Iさんのように、ご自身で習得する
道を選ばれると、

 

いつだって自分でその状態を

作ることができるようになります。

 

 

子どもが不安定になりやすい春
だからこそ、

 

本当の怒る原因を、

お母さんが自分で手放せるスキルを
身に付けませんか^^

 

大事な新学期に
子どもを怒鳴らないお母さんになれる
4月の体験会、お越しくださいね!

今月、10枠ご用意している
無料の体験枠は
残り9枠
なっております。


先月は増枠に増枠をして
満席になりました。

お申し込みをお待ちしておりますね!

 

大事な新学期に
子どもをガミガミ怒鳴らない
お母さんになれる!

シンプルパフォーマンス・
セラピー体験会!

スクリーンショット 2019-03-08 6.52.45.png

お申し込みはこちら!

⬇ ⬇ ⬇ ⬇ ⬇ ⬇ ⬇

http://waratteirareru.com/campaign1812/

 

 

 


コメントを残す