頭に来ても潜在意識とは戦うな!親子関係を思い通りにする方法

こんばんは!永井です。

子どものことは
怒鳴っちゃいけない・・・
と思って
我慢していると、

その反動でかなり激しく
怒鳴っちゃった!

ってことはないですか?

 

 

しかも、

我慢してためた分、
出てくる怒りも大きく
なりますよね。。。・

 

 スクリーンショット 2019-03-22 20.42.55.png

 

怒鳴ることは子どもに悪影響がある、

怒鳴って不安がらせるはよくない。

 

 

頭ではそうわかっているのに、
怒鳴ってしまうのは
潜在意識がそうさせているからです。

 

 

私たちは、寝ていても起きていても
ほとんどの行動が潜在意識に
支配されています。

梅干しを想像すれば唾液がでたり、

信号が青になれば歩き出したり、

ご飯を食べようとお箸を動かすのも

全部全部、潜在意識でやっています。

 

実は子どもを
怒鳴ってしまうことも

潜在意識からの反応
なんです。

 

 

潜在意識は、
過去の経験から行動パターンや
思考パターンを持っています。

 

 

ここに、

悪いことをしたら怒鳴るもの。

 

間違いは威嚇して正すもの。

 

子どもは怒って
言うことを聞かせる。

 

 

こういった考えが刻まれていれば、

潜在意識の影響力は
とてつもなく大きいですから、

 

意識できる顕在意識の部分で
その考えを変え、行動を変えようと
努力したとしても、
とうてい敵わない相手なんです!

 

だから、

変わりたいのに変われない、

私ってダメ・・・

と落ち込んでしまう必要なんて

ないんですよ!

 

かくいう私もかつてはその一人で、
子どもを怒鳴るのをやめたいのに
やめられないことに

自己嫌悪になる毎日でした。

 

 

しかし、シンプルパフォーマンス・
セラピーに出会って、
まずわかったのは、

 

努力が足りないわけでもなく、

忍耐力が足りないわけでもなく、

それが性格というわけでもなく、

 

すべては潜在意識のせいだったんだ!

 

ということ。

 

そんなに自分を責めなくても
よかったんだ・・・

というところにまず安心し、

 

過去からのトラウマや
ネガティブな思いなど、

 

潜在意識にある

行動パターンや思考パターンを

自分の力で外していく
スキルを身につけたことで、

どんなにがんばっても
抑えられなかった
子どもたちへの怒りを
スーッと消すことが
できるようになりました。

 

 

怒鳴り散らしていた
コミュ二ケーションで
失っていた

 

親子関係、自分への自信、
穏やかに過ごす時間、

 

これらすべてを取り戻すことが
できたんです!

 

 

怒りのピークは6秒だから、
6秒やり過ごせば落ち着ける。

 

そいういう手法でも
どうにもならなかった人でも、

 

シンプルパフォーマンス・
セラピーで、
潜在意識と戦うのではなく、

味方につけることで

怒鳴らないお母さんに

なれますよ!

 

体験会で詳しくお話できるのを
楽しみにしていますね!


==============

4月、残8枠です。


先月は満席
→スケジュールを調整して増枠
→さらに満席

になりました。

お早めのお申し込みを
お待ちしておりますね!

 

大事な新学期に
子どもをガミガミ怒鳴らない
お母さんになれる!

シンプルパフォーマンス・
セラピー体験会!

スクリーンショット 2019-03-08 6.52.45.png

お申し込みはこちらから!

⬇ ⬇ ⬇ ⬇ ⬇ ⬇ ⬇

http://waratteirareru.com/campaign1812/

 

 

 


コメントを残す