戦闘モードに入りやすい現代女性の生活背景

あ〜もうイライラする!
そんなお母さん、
戦闘モードに入っちゃってます!
=============


こんばんは!永井です。

週末、普段できないことを
したいな〜と思っていたのに、

自分のペースで動けなくて
イライライライラ・・・。

 

お母さんの気持ちなんて
どうだっていいんでしょー!

なんて、


子どもたちに、怒りを
ぶつけちゃうこともありますよね。

 

そのとき、自分でも
びっくりするくらい
大きな声が出たりも
しますよね。

 

この状態になってしまうのは、

実はお母さんの神経状態が

戦闘モードに入っているから!

 

スクリーンショット 2019-03-30 22.43.22.png

 

働くお母さんは、
仕事に家事に育児にと

常に時間とやることに追われています。

 

仕事に家事に育児、と書けば

聞こえは3つですが、

 

この時期は

新学期に足りないものの準備や

洋服のチェック、

教科書やプリント類の整理など、

 

お母さんの肩には
ありとあらゆる細かいことが
山ほど乗っかっています。

 

お仕事でも、
子どものことで穴を開けることが
ある反面、

年度末でみんなが忙しいときこそ
なるべく貢献しよう!と
余計な仕事を引き受けていたり
する場合もあるかもしれませんし、

春の移動の準備など、
仕事自体も増えているかもしれません。

 

家事、育児、仕事、
これをぜーんぶこなそうと思ったら、

神経が高ぶって当たり前なんです。

スクリーンショット 2019-03-30 1.06.51.png

つまり、イライラしている
お母さんは、

実はめちゃめちゃ
がんばっているお母さん!

 

がんばっているからこそ、

子育てにうまくいかないことに
もっとイライラしたり、

がんばりすぎて
疲れちゃっているから

八つ当たりだってしたくなって
しまうんです。

 

がんばっているなら、
そのがんばりに報いた幸せを
手にしてほしい!

 

がんばっているが故に
子どもを傷つけて
辛くなってしまうなんて
早く終わりにしてほしい!

 

それが私の願いです。

 

 

がんばりすぎの
戦闘モードをOFFにするには、

 

・家事も育児も
 全部自分がしなくちゃ

・子どもにできないことがあるのは
   自分のせい

・仕事をしたいのは自分だから
   わがまま言ってはいけない

 

など、

自分を追い込んでいる思いを
手放すことです!

 

こういった思いを手放せるようになると


高ぶっている神経を
落ち着かせることができますし、

 

お母さんが「やらなきゃ!」

を手放すと、

 

子どもから自発的に動いて
新学期の準備をし始めたり、

言わなきゃやらなかった
お手伝いを
自分からやるようになったり、

旦那さんや職場の人からの
扱いが変わったりと、

 

イライラの原因が激減
していきます^^!

 

スクリーンショット 2019-01-15 18.38.31.png

 

自分が持っている思いが
現実になるということを
聞いたことがあると思いますが、

 

毎日やることがいっぱい!

自分がしっかりこなさなきゃ!


と思っていると、

できていないこと、やっていないこと
ばかりが見えてしまって、

 

やることがいっぱい!

=戦闘モードON!

という状態が続いてしまいます。

 

子どもにとっては、

お母さんが家で戦闘モードで
過ごしているお家ではなく、

リラックスできるお家が
一番です。

 

スクリーンショット 2019-03-30 22.46.46.png


シンプルパフォーマンス・
セラピーは、

自分で自分のモードを
整えられるようになるセラピーなので、

現代の戦闘モードになりやすい
お母さんには必須のスキルですよ!

 

小冊子でも解説していますので

まだお読みで無い方は
読んでみてくださいね!

 

================

メルマガ読者さま限定
電子書籍のダウンロードはこちらから

 スクリーンショット 2019-03-07 7.37.59.png

進級前の春休みに
絶対ガミガミ怒鳴らない

シンプルパフォーマンス
セラピー春休み編

電子書籍の
ダウンロードがまだの方は
こちらからどうぞ!
 

 

 

コメントを残す