【残4】子どもにガミガミする自分が嫌になっていませんか?

子どもにガミガミする自分が
嫌になっていませんか?
=============

おはようございます!永井です。

子どもに毎日
怒鳴ってしまう自分が嫌で・・・。


このご相談は本当に多いです。
どうして嫌なのか、
その理由を聞けば聞くほど納得します。

 

まずひとつは、
自分が怒鳴られて育てられたから、
というのが一番多いです。

 

親から怒鳴られるのは、体が
キュッとこわばるほど嫌だったのに、

「私が怒ったときに
 同じ反応を我が子にみて
 愕然としました・・・」

という経験をされている方も
少なくないです。

 

自分が嫌だった思いを子どもには
味あわせたくないという思いやり
があるからこそ、

自分が子どもを
怒鳴ってしまうのが嫌なんですね。

 

 スクリーンショット 2019-02-02 18.25.41.png

 

また、子育てに
一生懸命な方に多いのが、

怒鳴るのは子どもに悪影響がある
とわかっていて
罪悪感でいっぱいになる

というものです。

 

人の顔色を伺うように
なってしまったとか、

誰からも愛されていないような
孤独感をがあるなど、

 

ご自身が生きづらさを
感じている場合もありますし、

インターネットや育児本に

「怒っちゃいけない」

と書いてあるのを
読めば読むほど怒ってしまう
自分が嫌・・・

ご自身を責めている場合も
あります。

 

  スクリーンショット 2019-03-23 21.47.45.png

 

「怒鳴られた記憶もなく、
 大切に育てられたと
 思うんですけど」という方も、

 

実は子ども時代に
無言の圧を感じていて、

無意識のうちに
怒られない方を選択していた

という場合もあります。

 

この生き方では、
自分の人生を生きていないので
ストレスが溜まりやすく、

何にこんなにイライラするのか
わからないという場合が
非常に多くあります。

  スクリーンショット 2019-03-19 17.30.36.png

 

子どもを怒鳴ってしまう自分を
嫌だと思う気持ちは、

私もそこを通ってきたので
とてもよくわかります。

 

しかし、
自分を嫌にならなくてもいいんです。

ネガティブなことはとめどなく
出てきてしまうものでは
ありますが、

自分を嫌に思わなくてもいい理由も
実はたくさんあることに
気づいてください。

 

今だって、
子どものために変わろうという
気持ちがあって

このブログを読んでいますよね。

 

この情報にたどり着くまでにも、
たくさんの情報に触れ、

ご自身の子育てを改善しようと
努力をされてきたことと思います。

 

そんなお子さん思いなご自分のこと、
今日はちょっと許してみましょう。


許した上で、
具体的にどうやって解決するか、
それを考えていきましょうね!

 

明日は、
本当は怒鳴る子育ては
したくないのに怒鳴ってしまう理由
ついてお伝えします。どうぞお楽しみに!

 

=================

3月の体験会、10枠の増枠を経て
残4枠となりました。

ご都合を合わせ、
ぜひご参加くださいね!

 

スクリーンショット 2019-03-08 6.52.45.png

▼お申し込みはこちらから▼

 

この体験会はZOOMで行うので

移動時間なしで、
ご自宅からでも車の中からでも
受けられます。

忙しいお母さんにぴったりですよ!

 

お会いできるのを楽しみに
していますね!

 
================

メルマガ読者さま限定
電子書籍のダウンロードはこちらから

 スクリーンショット 2019-03-07 7.37.59.png

進級前の春休みに
絶対ガミガミ怒鳴らない

シンプルパフォーマンス
セラピー春休み編

電子書籍の
ダウンロードがまだの方は
こちらからどうぞ!
 

 


コメントを残す