怒鳴らないようにする努力が無駄になるわけ

おはようございます!永井です。

月曜日の朝は、いつもより
ちょっと慌ただしいですよね。

「時計見てる?早く動いて!」
そんな言葉、出ませんでしたか?

「1週間のスタートだから、
怒鳴らない朝にしよう!」と
心に決めていたとしても、

意志の力だけでは怒鳴るのを
やめることができませんし、

「最初は優しい声で言ったのに
子どもが言うことを聞かないから…」
と思っているうちは、結局は
怒鳴ることになってしまうので、
優しい声かけの努力は
水の泡になってしまいます。

スクリーンショット 2019-02-03 18.33.00.png

なぜこういうことになって
しまうかというと、

私たちの行動は、
目が覚めていても
90%以上が無意識に
支配されているからです。

行動を決める意識には、
顕在意識と潜在意識があります。

顕在意識は、自分はこうだ、
こうしたい、と認識できる部分で、
潜在意識は別名無意識といって、
自分では意識することが
できません。

割合で言えば
10対90で潜在意識の支配力
のほうが大きく、

10人と90人で綱引きを
しているようなものです。

しかも、潜在意識の90人の方が
0.2秒、顕在意志よりも反応が早く、
先に引っ張りはじめます。

これは勝てっこないですよね。

スクリーンショット 2019-03-12 22.12.21.png


つまり私たちは、
無意識のうちに怒りを感じ、
無意識のうちに声を荒げて
しまうんです。

実際には怒りが湧いてから、
あるいは怒鳴ってしまってから
自分を認識するので、

「あ~また怒っちゃった。
 怒らないようにと
 思っているのに。」

となってしまうのです。

ですから、
行動を変えたいと思ったら、
潜在意識から変わらないと
変わることができません。

怒鳴るのをやめられない
お母さんは、

潜在意識に怒鳴る癖や、
怒りがわく前の

「約束を破られて悲しい」

という気持ちや、

時間に遅れることの不安

が溜まっているので、

それを手放すことが先決です。

努力してても怒鳴ってしまうと、
自分はダメだ・・・と
落ち込むことにも
なってしまいますから、

怒鳴るのを
やめられない本当の理由は
無意識なんだということを
まずは知り、無意識にアプローチ
する方法に切り替えてくださいね。

スクリーンショット 2019-03-09 20.18.45.png


シンプルパフォーマンス・
セラピーは、潜在意識にある
やめたい行動の原因になっている
感情などを、

自分でお掃除できるようになる
スキルです。

スキルなので、
身につければいつだって
できるようになります。

なわとびや口笛とおんなじです。

ぽんっと跳んだり、
ヒュイッと吹くように、

嫌な気持ちを根本から
手放せるようになり、
怒らないお母さんになれますよ^^

スクリーンショット 2019-03-17 7.34.42.png

どんなに努力をしても変われない
と自己嫌悪になっていた私も
変われましたから、

あなたも大丈夫です!

===============

3月体験会、残席ございます。
 
満席の日も出てきております。
お申し込みはお早めに!

日程のご確認・
体験会のお申し込みはこちらから↓

http://waratteirareru.com/campaign1812/

 

進級前のまでに
子どもをガミガミ怒鳴らない
お母さんになれる!

シンプルパフォーマンス・
セラピー体験会!

スクリーンショット 2019-03-08 6.52.45.png

お申し込みはこちら!

⬇ ⬇ ⬇ ⬇ ⬇ ⬇ ⬇

http://waratteirareru.com/campaign1812/

 

進級前の春休みに
絶対ガミガミ怒鳴らない

シンプルパフォーマンス
セラピー春休み編

電子書籍の
ダウンロードがまだの方は
こちらからどうぞ!
 

コメントを残す