「子どもに怒鳴っちゃう本当の原因、これなんですね!」

こんばんは!永井です。

先週も土曜日まで、
そして今週も明日から
体験会ラッシュが始まります。

子どもに怒りすぎてしまう…と
お悩みのお母さんと
お話をしていると、

体験会の途中で、
ちょこっと上の空みたいな
表情をするときがあります。

「今話していて
 思い出したんですけど、
 過去にこういうことがあったんです。

 だから私、子どもの~が
 許せないんですかね?」

 

スクリーンショット 2019-03-17 21.24.02.png

 

例えば、子どもの支度が遅い!
とか、早く寝ない!とか、

時間に追われることで
怒っているお母さんは、
過去に時間で苦労した経験を
持っています。

自分の支度が遅くて
怒られていたとか、

遅刻して困った経験が
あったかもしれませんし、

時間のトラブルで
人の信用を失ったことが
あったかもしれません。

スクリーンショット 2019-03-17 21.26.33.png


人の脳は、目の前の出来事を、
過去の記憶を通して把握する
特徴があります。

ですから、目の前から
「時間に遅れそう」という
イメージが入ってきたとき、

それが過去に「遅れて嫌だった」
という記憶と結びつくと、

なんとしても阻止したい!

という衝動が起きます。

嫌だった記憶は、
思い出すたびに脳に刻まれ、
繰り返すことほど

重要なもの

と認識されるので、

「時間に遅れるなんて
 絶対にダメ!!

という感情が生まれ、

焦りとイライラで自分を
抑えられなくなってしまうのです。

スクリーンショット 2019-03-02 18.46.57.png

そんな自分を変えたいと思ったら、
この焦りやイライラに
支配されないスキルが必要ですし、

過去から繰り返し刻まれた、
時間に遅れることへの恐れ
手放す必要があります。

こういったことを手放すと、

「あと10分しかない!」

という状況のときに

「あと10分ある。
 この10分でどうする?」と

挑戦する気持ちになれるので、
子どもと「許せない!」と
敵対するのではなく、

イライラせずに
建設的な行動ができるように
なりますよ!

春は、そんな毎日がいいな、
でも本当にそうなれるかな?と
思う方は、

体験会で詳しくお話ししますね!

それではまた明日!

 

===============

3月体験会、残席ございます。
 
満席の日も出てきております。
お申し込みはお早めに!

日程のご確認・
体験会のお申し込みはこちらから↓

 

http://waratteirareru.com/campaign1812/

 

進級前のまでに
子どもをガミガミ怒鳴らない
お母さんになれる!

シンプルパフォーマンス・
セラピー体験会!

スクリーンショット 2019-03-08 6.52.45.png

お申し込みはこちら!

⬇ ⬇ ⬇ ⬇ ⬇ ⬇ ⬇

http://waratteirareru.com/campaign1812/

 

進級前の春休みに
絶対ガミガミ怒鳴らない

シンプルパフォーマンス
セラピー春休み編

電子書籍の
ダウンロードがまだの方は
こちらからどうぞ!
 

コメントを残す