ガミガミしないなんて私には無理、と思っていませんか?

こんばんは!

毎日、何かしらで
子どもを怒っているという方、

ガミガミをやめるなんて
本当にできるの?と思うかも
しれません。

スクリーンショット 2019-02-05 22.45.10.png


私も散々努力して、
ガミガミやめよう!としても
できなかった過去があり、

私にはきっと何かが欠落
しているんだ、

そのせいで私はガミガミを
やめられないんだ、と
自己嫌悪になっていた
時期があるので、

ガミガミやめられるなんて
本当かな、と思う気持ちは
わかります。

 

ですが、

結論からいうと、
ガミガミをやめることは、

方法次第で
できるんです!

スクリーンショット 2019-02-12 21.53.36.png

 

私自身は6年間
ガミガミが年々悪化するという
日々を過ごし、

頭ではわかっているのに
やめられなくて、
自己嫌悪に陥っていました。

 

でも、主に以下の
3つのことをすることで
ガミガミの毎日からは
脱却することができました。

 

・ガミガミする理由を知って手放す

・ガミガミする癖そのものを手放す

・ガミガミしない習慣をつくる

 

多分今まで、ガミガミを
やめようと思って何かしら
されてきた方は、

ガミガミしない方法を学んだり、
ストレス発散をしてきたり、
子どものやる気を出させる方法を
学んだり、

いろいろ試してこられたと
思います。

 

しかし、
いろいろ試してはみたけれど
どれも長続きしなかった…
という経験はないでしょうか。

 

なぜ長続きしないかというと、

イライラ〜っとする感情は
自分の中から生まれてくるからです。

 

自分の中に
イライラする理由を
そのまま残したままでは、

いくら、
怒りのピークは6秒だから
6秒待てば怒らずにすみます

と学んでも、

怒りが出てきたら
その場を離れましょう

と学んでも、

なにかいい
ストレス発散方法を見つけた
としても、

イライラすることには
代わりがないんです。

 

 スクリーンショット 2019-01-13 22.27.16.png

 

さらに、
イライラしなくなりたくて


こんなに学んでいるのに、

こんなにリフレッシュもしているのに、 

どうして私は変われないだろう?

 

と自分を否定する思いまで
出てきてしまうので

イライラガミガミは
悪化してしまうんです。

 

スクリーンショット 2018-11-08 21.03.22.png

  

私が今、

こうしてガミガミを止める方法を
お伝えしたい!と思っているのは、
 
今の時期にイライラガミガミしていると

お子さんの春の進級時に
響くからです。

 
 
学校はただでさえ
いろんなストレスがある場所です。
 
毎日なにか違うことを学んだり
新しいことに取り組んだり、
先生やお友達との人間関係で
思うようにならないことがあったり、
 
たとえ楽しそうに通っていたとしても
ストレスがある場に行っていることは
確かです。
 
だからこそ成長して帰ってくる
というのはあるのですが、
 
そんな毎日なのに
家でも毎日怒鳴られているとしたら
 
その子はどこに
心の拠り所を持っていけば
いいのでしょうか。
 
 
4月には、クラスも変わり
先生も変わり、教室も変わり、
環境がガラリを変わります。
 
 
大人だって、
職場の移動があったりしたら
緊張したり、不安に
なったりしますよね。
 
その春を乗り越えるためには、
 
心の安心感、安定感、
お母さんには受け入れられている
という気持ちが大事だと
言われています。
 
 
影響の大きくでる春までに
お子さんと笑顔で笑って過ごせるように
なりたい方は是非、
 

・ガミガミする理由を知って手放す

・ガミガミする癖そのものを手放す

・ガミガミしない習慣をつくる

この3つを
実践をしてくださいね!

 

この3つについて、
また明日以降のメールで
詳しくお伝えしていきますね!

 

自分にどんな
ガミガミする理由や
ガミガミする癖があるのかを
いち早く知りたい!という方は、

以下のリンクから
個別無料のシンプル
パフォーマンス・セラピー体験会へ
お申し込みくださいね!

 

進級前の春休みまでに
絶対ガミガミしないお母さんになる
シンプルパフォーマンス・
セラピー体験会

スクリーンショット 2019-01-24 4.30.11.png

ガミガミを手放して、
子どもの自己肯定感
められるお母さんに
なりましょう!

 

通常12,960円のところ、
今月はあと3名様、無料でお受けします!

▼お申し込みはこちらから▼
%%%_LINK_13676_%%%

 

新しい電子書籍の
ダウンロードがまだの方は
こちらからどうぞ!
 

 


コメントを残す