兄妹喧嘩に途方に暮れていた私の1年後

なんであなたは出来ないの?
と怒鳴るお母さんの◯◯癖
===========

こんばんは!永井です。

私はもともと、なんでも
人と比較する癖
持っていました。

人目も人の評価も気になって
人よりできれば安心だけど
できないことは不安
人知れず努力したり、
最初から避けたりしていました。

 

自分のことがそうだと、
子どものことも
周りの子と比べて
しまいます。

 

比べる癖あると
できないところにばかり
目が行きがちなので

どうしてうちの子は
できないの?

と不安な気持ちが
イライラの元になってしまいます。

 

そして、
できるようになった方が
安心だろうと決めつけて、

一生懸命に

こうやってやりなさい、

もっと早くやりなさい、

もっとちゃんとやりなさい

と、出来ていないことばかりに
目を向けて注意をしてしまいます。

 

スクリーンショット 2019-01-24 21.41.05.png

 

こうやってやりなさい!

と注意するときには

子どものそれまでの
努力には目がいっていませんし、

 

もっと早くやりなさい!

と言いたくなるときは
丁寧にやっているのかも
知れませんし、

 

もっと丁寧にやりなさい!

と言いたくなるときには
スピード重視して
がんばっていることには
目が向いていませんん。

 

どの状況でも
お母さんの見方・捉え方によって
褒めるところもあるはずなのに、

他の子と比べてしまうと、

要領が悪く見えたり、

優先順位を間違っているように
見えたり、

余計に時間をかけているように
見えたり、

雑にやっているように
思えてしまいます。

 

このように、

お母さんに比較の癖があると
目の前の子どもの良さを
感じにくくなってしまいます。

 

そして子どもだけでなく
母親としての自分も
ほかのお母さんと
比べてしまう
ので

 

自分の出来ていないところが
気になって、ストレスを
溜めやすい状態になります。

スクリーンショット 2019-01-24 21.44.12.png

 

子どもが人より
出来ていないと感じれば、

自分がちゃんと
出来ていないからだ
と感じて落ち込んだり、

 

その焦りや不安から
子どもを責めてしまうことも
あります。

 

ですから、比較の癖がある
お母さんは、

その癖は

早く手放したほうがいいんです!

 

「あの子はできるのに
 どうしてうちの子は
 できないの?」

 

この想いが湧いてきたら、
この言葉をイメージで
箱に入れて爆破です!

 

43007609_1806352796109552_3202507635156844544_n.jpg

 

我が家は明日
授業参観ですが、
この状況はとても
比べやすい場面です。

昔の癖がでないように、
しっかりシンプルパフォーマンス
セラピーで整えてから
向かうことにします^^

 
もしご自身に
比較の癖があるかどうかを
客観的に知りたい方は
 
ZOOM体験会で、
思い込みのチェックシートで調べててから
私と一緒にぽいっと捨てましょう!
 
 
 ==============
 
子どもをガミガミ怒鳴らない
お母さんになれる

シンプルパフォーマンス・
セラピー無料体験会!

スクリーンショット 2019-01-15 18.26.11.png

通常12,960円のところ、
読者様限定 無料です!

▼お申し込みはこちらから▼

http://waratteirareru.com/campaign1812/

 

 


コメントを残す