うがいをしてほしいと 思うほど子どもが 「うがいをしない」ワケ

うがいをしてほしいと
思うほど子どもが
「うがいをしない」わけ

===========

おはようございます!永井です。

今日からまた学校ですね!

インフルエンザ予防のため、
手洗いうがい、

徹底していきたいですね!

 

さて前回は、
ピグマリオン効果
ゴーレム効果を参考に

親の側の思い込み次第で
子どもの行動が変わる

お話ししました。

 

今日はまたちょっと
違った視点で

思い込みが現実になることを
解説していきます。

 

「思考は現実化する」

というのは

聞いたことがありますか?

 

考えていることが
本当になるということです。

 

最初にこの話を聞いたとき、

いや、ぜんぜんほんとに
なってないけど…
思いました。

 

当時の私は、
今日こそは怒らない!といくら
考えたとしても

怒ってしまっていたからです。

スクリーンショット 2019-01-20 23.30.44.png

けれど、ここに
からくりがありました。

 

今日は怒らない!と
考えたとき、

 

もう頭のなかには
怒っているイメージが
できていませんか?

 

脳は否定形を理解できない
といいますが、

 

「怒らない!怒らない!」

と思っているときは、

 

一旦怒っているところを
イメージしてから

「これをやらない」と
理解するので、

やらないと思った時には
もう脳に自分で繰り返し
暗示をかけているのと
同じになっているのです。

 

つまり、

ああしないように、
ああならないようにと
考えれば考えるほど、

脳にその動きを
インプットしていることに

なります。

 

「うがいをしない」
思えば思うほど、

頭の中には
うがいをしない子どもと
それを怒っている自分のイメージが
脳にインプットされて
行くので

本当は望んでいないとしても
イメージしてしまうから
それが現実化されて
しまうのです。

 

脳には逆らえません。

 

しかし、
このイメージを
簡単に修正できる方法が
あります!

 

それが
シンプルパフォーマンス・
セラピーのスキルの一つ

「思い込みの爆破」です。

 

43007609_1806352796109552_3202507635156844544_n.jpg

 

このスキルを習得して

いつもバタバタになっていた
朝の出発をスムーズにして、
人生も思い通りになった
Rさんをご紹介しますね!

38524632_1726253207452845_4835114817075281920_n.jpg

 

・養成講座を受ける前のお悩みは何でしたか?

義理の家族との距離が
近い生活をしており、

価値観の違いやネガティブで
否定的な発言に、
影響を受けやすく、
日々、ダメージを受けて
しまっていた。

気疲れも多く、
家に帰るとヘロヘロで、

イライラしやすく、
夫や子どもたちに
あたってしまうことも多かった。

 

・養成講座を受けて体感・体験したことや、
Exchange  brain check sheetから
知ることができたことは何ですか?

自分では気づかないうちに、
たくさんの思い込みに
縛られて考えたり

行動していたんだなー
いうことに気づけたし、

そこを自分で意識的に変えることで、
ついてくる結果も変えられると
いうことに驚いたし、
これは使える!と、
思いました。

 

子育てでは、
子どもがぜんぜん言うことを
聞いてくれない、とか、

朝ぐずぐずして
出かけたがらない、とか、

ここぞというタイミングで
熱を出す、とか、

自分がこうなったら嫌だなと
思うパターンをすぐに
想像してしまいがちだったけど、

ポジティブに
こうなったらいいな!と思うこと、

例えば、朝ぐずぐずしてても、

元気に行って来まーす!と
出かけて行く様子を
頭に思い描いておくと、

ムダにイライラせずに、
ちゃんとそうなったりする!

 

子どもに対して否定的にならずに、
出来る、出来る、大丈夫。と、
信じてあげればいいんだと
改めて思えるようになりました。

 

・中でも受講して
一番嬉しかったことはなんですか?

 

仕事に関して、具体的に
こういうことがやりたい、
というのが
あったので、

シンパフォに出会えた短期間で、
確実に状況が変わって、
思い描いていたことが現実に
出来たことが嬉しかったし、

これからも繋げていきたいな
と思います。

 

こどもからの
ママ大好きー♡も増えました!

旦那さんにもシンパフォを
やってあげています。

 

・どんな方にオススメしたいですか?

周りに気を遣いすぎてしまう人。
人間関係に悩んでいる人。
夢を実現させたい人。

 

=============

望む現実も
望まない現実も
作り出しているのは
自分自身だとしたら、

望む現実を
叶えられるように
なりたいですよね!

 

子どもをもうこれ以上
怒鳴って傷つけたくなかったら、

脳から変われば
変化は早いです。

子どもの成長は
あっという間。

時は人を待たず、と言います。

小さなことで
怒鳴るのをやめられない
毎日が続いているとしたら、

お子さんの心が
完全に閉ざされてしまう前に、

コミュニケーションを
見直したいですね!

 

===============

もうお読みいただけましたか?

年末年始にガミガミ怒鳴らない
 お母さんになれる3分習慣!
 シンプルパフォーマンス・
 セラピー〜冬休み編〜』

eBookPickUps.003.png

ダウンロードはこちらから

 


コメントを残す