たかがうがいで大げんかになってしまう本当の理由

たかがうがいで
大げんかになってしまう
本当の理由
===========

こんばんは!

今日は
うーがーいー!

と目くじら立てずに
過ごせましたか?

 

昨日は、

うーがーいーではないけど
はみがきで同じことをしました…

という読者さんからの
メッセージをいただきました。

 

日常のあれこれを
子どもが自分から
言われなくてもやってくれたら
いいのに・・・

と思いますよね。

 

でも実は、お母さんの
思い込みが今の現実を
作っているのだとしたら
どうでしょうか。

 

例えば

子どもは
うがいをしない

と思っているから

子どもがうがいをしない
現実がやってくるし、

子どもは
歯磨きをしない

と思っているから

子どもが歯磨きを
しないのです。

 

スクリーンショット 2019-01-19 18.56.19.png

 

ピグマリオン効果

というのを
聞いたことがありますか?

 

ある学校で行われた実験で、
先生が、ある人から
この子たちは成績が伸びますよ、
と言われ、

そのグループの子達に、
「成績が伸びる」という
思い込みを持ったまま
接していたら、

そのグループの子は全員
成績が伸びたというものです。

グループの子の抽出は
実はランダムで根拠の
ないものだったのですが、

接する大人の態度次第で
期待をもって接せれた子は
その通りに伸びるということが
明らかになりました。

 

もうひとつ、

ゴーレム効果

というものもあります。

 

こちらは
ピグマリオン効果の逆

悪い思い込みを持って
接することで、
悪い部分にばかり注目してしまい
どんどん印象が悪くなる
というもの。

 

うがいやはみがきに
置き換えて考えると、

「自分でできる子」

と思って接するか、

「どうせ自分ではやらない」

と思って接するかで

子どもの行動が
変わってくる、
ということです。

 

うがいしないんだから!

歯磨きしないんだから!

と怒っている場合、

 

期待されていない子どもは
期待されない通りの
行動をとりますし、

 

ゴーレム効果で
お母さんへの印象も
どんどん悪くなっていくので

ますます言うことを
聞かなくなるということが
起こります。

 

しかも、怒られていれば
子ども自身、自尊感情も
もてなくなっていくので、

いいこと一つもないんです。

 

スクリーンショット 2019-01-19 19.02.19.png

 

昨日、
怒鳴らなくっても
子どもはうがいができますと
書きました。

ご自身のことを
振り返ってみてください。

そんなに怒らなくったって
いいのに・・・と
思ってませんでしたか?

 

今日、何かでお子さんのことを
怒鳴っていたとしたら、

そのときに心の中にあった
気持ちを、ちょっと
書き出してみてください。

 

・言うことを聞いてくれない

・何度も同じことを言わせる

・一回で言うことを聞かないのは悪い

 

いろいろ出てくると
思います。

 

書き出せたら、
ひとつひとつに対して、
自分に

「本当に?」

って聞いてみてください。

 

案外、そうじゃないこともある
と気が付けるものです。

 

これが思い込みです。

 

実は、みんな、
思い込みだらけ。

 

思い込みを手放すと、
毎日の育児が
楽になりますよ!

 

===============

もうお読みいただけましたか?

年末年始にガミガミ怒鳴らない
 お母さんになれる3分習慣!
 シンプルパフォーマンス・
 セラピー〜冬休み編〜』

eBookPickUps.003.png

ダウンロードはこちらから

 


コメントを残す