(予告あり)暴言で子どもの脳が傷つく!その毎日を終わりにするには?

こんにちは!永井です。

 

昨日は

子どもが
傷つかない環境で育つ

あるいは

子どもを
傷つけずに育てる

 

そのシンプルなことが
なぜか難しいのは、


潜在意識に
ネガティブな記憶が残りやすい
という特徴があるからと
お伝えしました。

 

お母さん自身、
子どもの頃に怒られた、否定された
という経験をしていると、

同じようなことが自分の子どもに
起きて欲しくないため、

「そのままでは怒られるよ!」

「そんなんじゃ認められないよ!」

と全力で阻止しようとする
意識が無意識に働くため、

反射的に大きな声を出したり
手をあげたりしてしまうのです。

 

AngryMom.png

 

年末になって忙しくなり、
また子どもと過ごす時間が増えて、
そういった場面も、多くなって
しまっていませんか?

 

ここでちょっと
ご自身の過去を振り返っていただけたら
と思います。

 

以下の質問に当てはまるものが
あるかどうか、
見てみてくださいね。

 

あなたが子どものとき(18歳以前)
あなたのお母さん/お父さんは
以下のことをしましたか?

①あなたを叱りましたか?

②あなたに大声をあげましたか?

③あなたを罵りましたか?

④あなたの行為を責めましたか?

⑤あなたをいやしめましたか?

⑥あなたに危害を加えると脅しましたか?

⑦あなたの気分を悪くするような悪口を
 言いましたか?

⑧あなたはばかで、行動が幼いと言いましたか?

⑨あなたが行わなかった行為に対して
 責めましたか

⑩あなたを人前でばかにしたり恥をかかせたり
 しましたか?

11 あなたを非難しましたか

12 明らかな理由なしにあなたに対して
   ヒステリックに怒鳴りつけましたか?

13 あなたは無能で、価値のない人間だと
     言いましたか?

14 あなたは無能で、価値のない人間だと
     感じさせることを言いましたか?

15 あなたに対して声を荒げましたか?

 

この15項目は、
18歳までの間に暴言を浴びせられるなどの
経験があったかどうかを調査するために
使われたアンケート項目です。

 

実際には、頻度も聞いて
その程度を数値化するのですが、

 

この質問項目を見たとき
わたしは正直、
血の気が引きました。

 

私がされてきたという関心よりも、
子どもにしてしまったという
後悔の念が押し寄せてきたからです。

 

シンパフォをはじめるまでは、
湧いてくる怒りを止められなくなることが
多々あったので、

やめられて本当に良かったと
心底思っています。

 

 

初めは半信半疑ではじめた
シンプルパフォーマンス・
セラピーでしたが、

私がこうした行為をやめられたのは、
脳の傷を癒せる方法だったからなんです。

 

しかも、
過去を他人に荒らされることもなく
ストレスのない方法で
自分で自分をケアできるので、
とても取り組みやすいんです。

 

さらにいうと、
スキルを習得すれば、セラピストとして
お母さんがお子さんにセラピー
してあげることもできるように
なります。

 

2018年、お子さんをたくさん
傷つけてきてしまったかもしれません。

でも、
その行動の原因となっている、
お母さん自身の傷を癒せば、
もう行動を変えることができますし、

お子さんに与えてしまった傷も、
お母さん自身の手で癒していくことも
できるようになります。

 

今年もあと数日です。

大掃除や帰省の準備などで
大忙しだと思いますが、

その中で2時間、
子どもを傷つける毎日を
終わらせるために
使ってみませんか?

 

1年前に辛かった自分と、
そこから変われた自分を
思い返すと、

また怒鳴っちゃった・・・
変わりたいのに変われない・・・

と悩んでいるお母さんたちに
今寄り添いたいなという気持ちです。

 

ですので!

12月30日に、
シンプルパフォーマンス・
セラピー体験会の

年末特別枠増枠することに
いたしました。

募集は今日の夜のメールで
スタートします。

 

来年は
怒鳴り声よりも笑い声
響く家庭にしたいから、

年末だけど、
2時間の自由時間ちょうだい!

と旦那さんに頼める方、
ご応募をお待ちしていますね!

 

unnamed-8.jpg 

 
 
=============== 
 

最新の電子書籍は
お読みいただけましたか?

 

『年末年始にガミガミ怒鳴らない

おかあさんになれる3分習慣!

シンプルパフォーマンス・
セラピー〜冬休み編〜

ダウンロードはこちらから

eBookPickUps.003.png

男性読者さんから
こんなご感想をいただきました!
 

図の使い方がとてもシンプルで
分かりやすくて、
表現が難しい感情を
視覚化することが出来ていて
とっても勉強になりました。
 
フレーズの端々に
困っているお母さんに対する
寄り添う姿勢が見られて、
本当に優しい気持ちになりました。

=========

 


まだお読みでない方は
こちらから
ダウンロードできますよ!

http://waratteirareru.com/download1812/

 


コメントを残す