今日怒ってしまっても大丈夫!笑顔でイメージを置き換えましょう!

もし、今夜もう怒鳴ってしまっていても、
「おやすみ」は笑顔で
お子さんのイメージを変えましょう!

こんばんは!

永井温子です!

 

 
前はこんなんじゃなかった
子育てするようになって
感情的になりやすくなった。
 
 
イライラしやすくなり
自分でも止められない時がある。
 
 
「自分は感情的だ」と
感じているお母さんは、
ように表現されることが
とても多いです。
 
 
好きでイライラする人はいないし、
できることなら自分感情
ちゃんとコントロールしたい!と
誰もが思っていますよね。
 
 
 
でも日常では、けっこう
イライラしてしまう…。
 
 
土日だって関係なく
週末にやれることはやらなきゃ!と
常に時間に追われている
働くお母さんは、
 
子どもちょっとした、
お母さん、あれどこ〜?
え〜、買い物なんかいきたくないよ〜
なんて要求にも
 
「も〜なんで自分でしてくれないの??」
 
「そんなこと言ったって、
 今しかいけないじゃん!

なんて、イライラしてしまうことも
ありますね。

 
 
 
お水をこぼした!
ものを倒した!
ケンカ始めた!
 
ということだけでも、
イライラ感じてしまうことも
あります。
 
 
 
子どもは思い通りに動かない、
失敗して学ぶこともある
ケンカもしたほうがいい、

と頭ではわかっていても
 
 
 
瞬間湯沸かし器のように
怒って子どもを責めてしまって
そんな自分が嫌になる!

 
 
こういう話って
実は人にあまり話さないお母さんが多く
一人で悩んでいることが
本当に多いです。
 
外では絶対そうは見えない方でも
実は家では
キ〜!っと怒っているお母さんは
たくさんいるんです。
 
イライラ4.JPG
 
 
ですから、
こんなに怒っているのは
きっと自分だけだろう・・・
なんてひどい母親だ…なんて

気にして落ち込む必要はないですよ!

 
 
 
もし、
あぁ、今日も
怒りすぎてしまったと思う日は
 
自分にがっかりする気持ちや
子どもへ罪悪感
イメージで箱に入れて爆破して、
 
 
ネガティブな感情は
できるだけ早く体内から出しましょう。
 
 
そして、子どもたちに
不安な顔や怒った顔ではなく
力を抜いたにっこり笑顔で
 
 
「おやすみ」や「ありがとう」や
明日の朝の「おはよう」を
言ってあげれば良いんです。
 
 
怒ってしまったこと
引きずるお母さんも
いらっしゃいますが

子どもたちはいつだって
お母さんの笑顔見て
安心したいんですよ!

 
引きずって暗い顔をしているより、
そっち優先した方が
お互い良いですよね!
 
 
泣いたカラスがもう笑う?
 
それでいいんです!!
 
 
24686.jpg
 
自分ではどうにもできない
イライラや怒り感情は、

思っている以上に
自分心身や家族関係に
さまざまな影響及ぼします。
 
 

 

イライラ感情や
不安などネガティブな感情が
さらにネガティブな思考
生み出してしまいますし、

 

そばにいるお子さんが安心できず、

余計にママ困らせるような
行動してしまうこともあります。

 

ですからまずは、
どんなに怒ってしまっても
そのあと落ち込むのではなく、

子どもに自然に笑いかけられる
お母さんでいられる方法を
実践する習慣に変えていただきたい
と思っています!

 

今日、怒ってしまっていたとしても、

週明けの明日の朝、
もし怒ってしまったとしても、

モヤモヤはポイッと捨てて
お子さんに笑顔を
見せてあげてくださいね^^

 

 

これから
実りの秋、食欲の秋、
行楽の秋!

過ごし方によって
たくさんの可能性が広がります!

 

イライラを爆発させない
笑顔のお母さんで
秋を満喫したい!
という方は、

 

ネガティブな思い込みを
ZOOM体験会で
チェックシートでチェックして

私と一緒にポイッと
捨てましょう^^

 

体験会画像5.jpg

▼お申し込みはこちら

http://waratteirareru.com/campaign1809/

 

 

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました!

いつも笑顔で
過ごせますように!

 

 

_____________________

 

ダウンロードはお済みですか?

 

子どもを
怒鳴ってしまうお母さんが

今日から怒鳴らない
お母さんになる!

3分間の新習慣!

子どもを怒鳴ってしまうお母さんが今日から怒鳴らなくなる表紙画像.jpg

 

まだの方は
こちらからダウンロードできます!

 

http://waratteirareru.com/download1809/

 


コメントを残す