息子がメガネを投げ付けた!その本当の理由がわかりました。

こんばんは。永井です。

 

おとといの夜に、事件がありました。

 

8月の終わりにメガネくんになった
小学4年の長男。

 

本が好きで、
例え暗くても読みたいという
欲求の方が強くて、

 

薄暗い中でも
没頭して読んでしまうので、

それが原因だったかな、
と思います。

 

この日も、
寝る直前まで本を読んでいて
あ~眠いとそのまま横になりました。

 

あ、歯磨きしてないし、
メガネもかけたままだ!

 

それに気づいた私は、
反射的に、

「ハミガキは?

メガネも。」

 

と声を掛けました。

 

 

すると息子は急に不機嫌になり
何かうなりながら
メガネを勢いよく投げ付けました。

 

 

 

 

 

 

 

 

この時、

以前の私だったら、
「何してるの!拾いなさい!」

とカッとなって

怒鳴りつけていたと思います。

 

 

 

 

「物は大事にするもの」

 

「親に買ってもらったものを
粗末に扱ってはいけない」

 

「普通に話しかけている人に
そんな態度はない」

 

 

私は過去の経験から、
こういったことを
学んできていますので

 

息子のこういった行動に対して
怒りという反応が出るのは

潜在意識の仕組みとして
当然あることなのです。

 

 

 

しかし、
そもそもこの状況で息子は

なぜメガネを投げたのか

今の私は
そっちに気持ちが向きます。

 

 

 

私はずっとガミガミ母さんでした。

 

記憶している限り、
私が長男に初めて怒鳴ったのは
彼が2歳の頃です。

 

当時、次男がお腹にいることが
わかっていたのですが、
長男はまだお乳を飲んでいました。

 

 

飲みたいだけ飲めばいい、
と思っていたのですが、

 

妊婦となると、
周りからの声もあって、

 

次第に

「やめさせなければならない」

 

と思い込むようになりました。

そして、
なるべく負担なく断乳する方法を調べ、

母乳育児の本に書いてあった
方法を試して、

幸せに断乳できることを
思い描いていました。

 

 

しかし、
書いてあった通りにやったのに
息子は納得しない。

 

 

仕事もしていたので
夜に泣かれる日が続くのが限界…
と感じるようになり、

 

授乳以外にもいろいろな
ストレスを抱えていた私は

 

すべてのはけ口を息子に向けてしまい、

 

「ダメって言ってるのに
なんでわかってくれないの!」

 

と怒鳴り、

 

息子は大泣きし、

 

最終的には
「心を鬼にしなくては」

 

という思いに支配され、

 

息子は満たされず、
私も罪悪感がいっぱい
断乳となりました。

 

 

 

これ以来、

息子が言うことを聞かないで
手を焼いたとき、

 

 

こんな小さな子に?
と思うほど、

大きな声で怒鳴る、

ということが増えていきました。

 

 

 

シンプルパフォーマンス・セラピーに
出会った今では、

湧いてくるイライラ感情の原因が
私の中にあったことがわかり、

 

それをケアする方法を
学んで実践することで

 

目の前のことに
一喜一憂して
イライラするということが
なくなりました。

 

 

でも息子は、
まだ自分で自分の心をケアする
方法を知りません。

 

どうして
「ハミガキ」と言われただけで

自分がメガネを投げるほど
腹が立つのか、

 

本人はわかっていません。

 

 

でも私はわかるのです。

 

別に、
メガネを大事に思っていない
訳ではないし、

 

歯磨きがどうでもいいと
思っているわけではないのです。

 

 

 

でも、潜在意識に
私に受け入れてもらえなかった
想いがたくさん入っていて、

 

 

「歯磨きをしないと
お母さんは鬼のように怒る」

 

ということも
何年も繰り返しインプット
されてきたから

反射的に自分を
守ろうとしているだけなんです。

 

 

だから、

ここで怒っても、
何も解決に向かわない。

 

それが今の私には
手に取るようにわかります。

 

 

 

この時は、
メガネのことには触れず、

 

「眠くなっちゃったんだね」

 

と声をかけて
心が落ち着くのを待ち、

 

 

「歯磨きして、矯正だけ
つけようか」

 

と促し、

 

翌朝、
メガネを磨いてやり、

 

「大事にしようね」

 

と声をかけて

 

 

「わかった。」

 

 

これで終わりです。

 

起きた問題を
何もその場で
全部解決しなくてもいい。

 

眠たいときに言っても、
届かないこともある。

 

そもそも欠けているのは
私に対する安心感。

 

6年間、怒り続けていた
私が、このように冷静に気づける
ようになり、

行動を変えることが
できたのですから

あなたも必ず
変わることができますよ。

 

 

子どもを毎日
怒鳴るのをやめて、
って過ごしたいお母さんへ!

3分間の新習慣で

子どもを感情的に
怒らないお母さんに
なれます!

 

120分無料オンライン
ZOOM体験会!

 

 

体験会画像5.jpg


✔ 子どもを毎日怒るのに疲れた

✔ 怒り続けていて
子どもの将来が心配

✔ 子どもと笑って
過ごせるようになりたい!

 

 

 

ZOOM体験会で
お話できることを
楽しみにしています♪

 

【体験会について】=====

・ZOOMによる
オンラインセッションです。

・小さなお子様は
一緒に参加することはできません。

この時間だけ、お子様を預けて
ご参加ください。

・時間は120分を予定しています。

 

・お申込みいただいた後に
自動返信メールと別に
タイトルに【ご確認ください】と
入ったメールが届きます。

メールボックスを
チェックしてくださいね!

=====

9月は早々に
満席となりました。

お早めに
お申込みくださいね!


・・・・・・・

電子書籍

『子どもを
怒鳴ってしまう
お母さんが
今日から
怒らないお母さん
になる!』

子どもを怒鳴ってしまうお母さんが今日から怒鳴らなくなる表紙画像.jpg

はもうお読み
いただけましたか?

 

まだの方は
こちらからダウンロードして
くださいね!

 

▼▼▼

電子書籍をダウンロードする

 

 

 

1日3分!一つ行動するだけで
辛い気持ちが幸せに変わる!

シンプルパフォーマンス・セラピー
ナビゲーター
永井温子


コメントを残す