イライラお母さんは、働き方を見直すことも大切です。

こんにちは!
永井温子です。
子どもを授かり、仕事は辞めずに
ワーキングマザーになる!と決めた方にとって、
仕事と育児の両立
毎日のテーマ
だと思います。
私自身も、
仕事に割ける時間が減り、
スキルアップする同僚を横目に
「セミナーに出ている時間はないし…」
と、毎日、
一分一秒を無駄にすまいと
ピリピリしながら仕事
していました。
保育園のお迎えにギリギリ滑り込み、
子どもの顔をみて
ほっとするのもつかの間、
夜ご飯、お風呂、次の日の準備
寝かしつけと、
次から次にタスクに襲われ、
終わらなかった仕事を
持ち帰ってもいたので、
穏やかな夜というのが
ありませんでした。
子どもといるときに
イライラしたくない!と
思っていても、
なぜか
毎日怒ってしまう
これは
仕事を満足にできない
欲求不満のせいかも?
と思い、
時短勤務をやめてフルタイムに
変更し、
保育時間も伸ばしてもらって
仕事時間を増やしました。
その結果、職場での
評価は上がり、
やりたい仕事ができない、
という不満感は軽減しました。
私のバランスは仕事に
やや偏っているほうが
いいのかもしれない、
思いました。
しかし、
家では子どもを怒ってばかり
というのは変わらず、
怒る
ますます言うことを聞かない
→さらに怒る
→子どもの情緒崩壊
の負のループからは
抜け出せませんでした。
シンプルパフォーマンス・セラピーに
出会ってからは、
・仕事と家庭が両立できない人と
思われるのは嫌だ、
・長年続けてきた仕事を
辞めるのは良くない
・期待されているのに
辞められない
など、無意識に思っていた
仕事を辞められない理由に
気が付き、
自分の本当の想いが
見えてくるようになりました。
・通勤4時間は、無理していたかな…
・起業して、選択できる未来と
自由な働き方を手に入れたいな…
・子どもといられる時間を
もっと大切にしたいな…
それがわかってきたら、
あとは、
・自分にできるだろうか
・人になんて思われるだろうか
・あとで後悔するんじゃないか
という不安を
手放していくだけで、
私は、仕事を辞め、
起業するという選択をすることができ、
今までは、日々のことに追われすぎて
忙しいのに何かをやった
という実感がない
という毎日だったのが、
今日も夢に近づいた!
と思える日々になりました。
私は今、
いい背中を子どもたちに
見せることが
出来ている
と思います。
つい子どもにイライラしてしまうお母さんや
今の仕事のやり方に悩んでいるお母さんには
ぜひ
シンプルパフォ―マンス・セラピーを
体験してほしいです。
イライラのループから脱却し
今より幸せになる道を見つける
ヒントが得られますよ!
1日3分!一つ行動するだけで
辛い気持ちが幸せに変わる!
シンプルパフォーマンス・セラピー
ナビゲーター
永井温子

コメントを残す