「頭の中が静かになりました。潜在意識の影響、大きいんですね」体験者の声

こんにちは!永井温子です。

…どうして私はこんなに
辛いんだろう…

と思うことはないですか?

 

先日、シンプルパフォーマンス
セラピーを体験されたSさんも、
同じように感じて、

少しでも楽になりたい…

と繰り返されていました。

 

実は、自分で「辛い」と
思っているうちは、
なかなかその状況から
抜け出すことができません。

脳は空白を嫌う
という特性があります。

どういうことかというと

思っていること、考えていることと
現実に起きていることに差があると、

その隙間を埋めようと
意識を働かせるのです。

 

近くにいる人が
「みどり、みどり、みどり」
とつぶやいていたら、

人は無意識に
「みどり」を探してしまいますし、

 

「昨日晩御飯何食べたっけ?」

という声が聞こえれば、

「何食べたっけな?」

と思い出そうとする意識が
働くと思います。

 

これと同じで

「辛い」という思いがあると、

脳は辛いことをどんどん探して
現実との乖離をなくそうとします。

そして、辛いことを見つけて
(あるいは引き寄せて)

「ほんとうだ、現実は辛い」

と確かめて、
安心しようとするのです。

 

ですから、

「辛い。」

という思いを手放すこと
その辛さから抜け出す第1歩なのです。

 

ここで、Sさんが
シンプルパフォーマンス・セラピーの
体験を受けられた感想を
シェアさせていただきますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・セラピーを受ける前の
お悩みや問題点はなんでしたか?

離婚のこと
子どもの将来のこと
お金のこと
仕事のこと

毎日怒ってばかりの生活に
疲れています。

 

・シンプルパフォーマンス・セラピーを受けて
どのような学び・体験ができましたか?

 

子どもにイライラする原因が、
潜在意識にあるとわかり、
影響の大きさに驚きました。

このセラピーで、少しでも楽になるなら、
思い込みを減らせるならやってみたいと
思った。

セッションを受けた後、
人と話しているときでも
いつも何かしら考え事をしていたのが
それがなくなりました。

頭の中が静かです。

私のように悩みがある人、
意識を変えたい人、
今の辛さから楽になりたい人に
おすすめです!

 

===========

 

はじめて体験されてお帰りになるときに

「頭が静か…」

と初めての感覚を体験されたSさん。

数週間後、
やっぱりやりたい、
自分にもできるか不安だけど、
変わりたい!

 

と養成講座に進まれることを
決意されました。

 

「少しでも楽になりたい」

という言葉も、

実は

「今の私は辛い」

という思いをはらんでいます。

 

「辛い。」「楽になりたい。」

を手放していけるように、
サポートしていきますね!

 

 

==================
子どもに怒鳴ってしまうお母さんが

今日から怒らないお母さんになれる
シンプルパフォーマンス・セラピー
オンライン(ZOOM)無料体験会受付中
==================

・子どもを怒るのをやめたいけどイライラが止まらない
・子どもが甘えてこなくなって情緒の発達が心配
・怒りすぎたせいか、子どもも怒りっぽくなってきた
・仕事と育児の両立が大変で心の余裕がない

こんなお悩みを手放しましょう!

Facebookでお待ちしております
https://www.facebook.com/atsukonaga
(メッセージをお送りください)

 

 

 

1日3分
一つ行動するだけで
辛い気持ちが幸せに変わる!
シンプルパフォーマンス・
ナビゲーター

永井温子


コメントを残す